フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

環境問題をちょっと…

2009年5月26日 (火)

今週末30日(土)は、ラブジアース in 柏崎市みなとまち公園

12th

今週末に、

『ラブ・ジ・アース ミーティング (Love the Earth) 』が、新潟県柏崎市 みなとまち公園 で開催されます。

 

この『ラブ・ジ・アース』は、『バイク乗りから始める“地球愛護活動”』として開催12thを迎えます。 
 
 
 

ボクもね、今までに数回程参加させて頂きました。

Photo_7

早朝の大雨にも拘わらず参加者≒600名

  

そう、前回は5歳になったばかりの娘を連れて参加。

 

特に前回の開催場所は、ウミガメの産卵地でも知られる「静岡県牧之原市 地頭方海浜公園」での海岸清掃活動って事もあって、娘も「コレでカメも喜ぶよね!」と自ら率先してのゴミ広い。 
 
 
だってね。

ラブジアースの数日前に、エサとゴミを間違えて飲み込んでしまい、死亡してしまったカメや、カメのお腹から出てきた沢山のゴミを展示してあったのです。

関連スパ・ブログ
2008年9月22日 (月)
ラブジアース in 牧之原 地頭方海浜公園

http://spataro.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/in-4907.html

↑ね! 
 
 
この日みんなで拾ったゴミは、たった2時間で約4トン。

Photo_8
しかもこの4トンは、手前の“粗大ゴミ”と“流木”を除いた量。 
 

 
スゴイね。 
 
 
しかもウミガメってのは、日本で生まれたら、太平洋の海流に乗って、メキシコのバヤ半島付近まで泳いでいくんだって。

そして20数年後、今度は卵を産む為に、メキシコから日本まで1万キロの旅(約1年かかるそうです)。
 
 
その挙句に、エサとゴミを間違って飲み込んでしまい、死んでしまうなんて、かなり可愛そう。。。。 
 
 
 
去年のラブジ参加以来、プライベートで海に行ってもゴミ広いをハリきって行う娘の姿を見ると…5歳児の気持ちを動かす何かがあったな! と実感。

 
カメの壮大な旅も、このラブジアースで初めて知ったオレです。。。

まっ、今回は新潟。

日本海の海なのでウミガメはいないと思うけど、また太平洋のゴミとは違うのかも知れないねぇ。。。 
 
 
 
 

 

ラブジアースのHPによると、スケジュールと内容はこーんな感じです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■開催日時:2009.5.30(土)  9:30~/雨天決行
※台風など極度の悪天候の場合は6.21(sun)に延期

●開催場所:新潟県柏崎市  みなとまち海浜公園
※入場無料・入退場自由
 
●必要な物:軍手・帽子やタオル、飲み物

●タイムスケジュール
9:00  開場
9:30~  第1部「海岸清掃」

第2部「ステージイベント」
(ジャンケン大会など開催)

※いつも参加者のみなさまに楽しんでいただいておりますブース出展とステージイベントですが、今回のミーティングでは諸般の事情により、例年より縮小して運営させていただきます。何卒ご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

となっています。

 

『バイク乗りから始める“地球愛護活動”』とは言っても、モチロン、バイク乗りじゃなくても参加は可!

バイクで行こうが、クルマで行こうが、自転車で行こうが、自由です。 
 
 
 
ボクもココへ来て、スケジュール調整が進み、参加出来そうな感じです。

皆さんもお誘いあわせの上、如何ですか?

★“@nifty バイクライフ”で、前回の様子が一目でわかる写真「ラブジアース・リポート」が掲載されています! http://bikelife.nifty.com/event/report04/1.htm

★『バイク乗りから始める“地球愛護活動”「Love the Earth」』 
HPはコチラ

http://www.lovetheearth.jp/

★ラブ・ジ・アースミーティング12thの詳細&柏崎周辺のツーリングスポットや、お薦めの持ち物ウエアはコチラ
http://www.lovetheearth.jp/activity/meeting/12th/information.html 

 

2008年12月17日 (水)

シャンゼリゼ通りと比べちゃなんですが…

イルミネーションと云えば、パリのシャンゼリゼ通りが世界的にも有名ですよね!  

 

毎年恒例となっているイルミネーション点灯式には、パリ市長と、『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』 で、今年のアカデミー賞主演女優賞、 ゴールデングローブ賞主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤールがスイッチを押して点灯flairflairflairshine 

 

凱旋門(Arc de Triomphe)からコンコルド広場(Place de la Concorde)まで続く、2.4キロのシャンゼリゼ通りのイルミネーションは、 

去年からLED(発光ダイオード)になり、  

消費電力を従来型より、95%も削減出来たのだそうです。 

 

LEDって、スゴイねshineshineshine 

 

 

  

 

Photo  

一方コチラ、

自転車放置が数100メートルも続く商店街としても有名な(実際、“アド街ック天国”でもそう紹介されました)、

東京世田谷の千歳烏山商店街。 

※ちなみに千歳烏山商店街は、日本で始めて“商店街スタンプ”を始めた商店街でもあります 

 

 

狭いんだよ。 ホントに…。 

道路の両脇に ズラ~リ! と放置自転車。 

駐輪場はあるのにサ…。 

  

ここでもLEDのイルミネーションが点灯されていますが、LEDってなんか味気ないよなぁ。  

 

ボク的には、省エネじゃないけど、暖かみのある“黄色い電球の光”が、やっぱり良いなぁ。 

 

蛍光灯では、白熱色があるですよ! 

そういうLEDは、作れないのかね???

 

2008年12月13日 (土)

エコプロダクツ2008 に行って来た!

Rimg10253  

日付が変わっちゃったけど、今日はお台場ビックサイトで開催中の「エコプロダクツ2008」(主催:日本経済新聞、産業環境管理協会)に行って来ました! 

 

10周年目のテーマは「もうできる!CO2 -(マイナス)50%のエコライフ」。 

何でも今年は、過去最大規模の758社・団体が出展しているそうな。 

 

 

去年の3日間の合計入場者数は、約16万5千人。 

今年は、昨日今日の入場者だけでも既に約12万4千人なので、環境への関心度の高さがわかりますねぇ。 

 

今日は平日ともあってスーツ姿の方が沢山いました。。。 

 

 

来年は電気自動車も市販化されるし、自動車EV元年。 

 

…で、バイクも電動化になるんだろうなぁ~と思っているオレなのですが、ヤッパリ有りました。

YAMAHAのブースに・・・

Photo  

燃料電池二輪車 FC-Dii(エフシーディ) 

 

スペックはコチラ

Photo_3  

※↑写真クリックで拡大されます

  

市販化はまだまだ未定ですが、研究開発はされているんですね。 

 

 

YAMAHAでは、メタノールを注入して発電させる「ヤマハダイレクトメタノール燃料電池システム」(FC-Diiはコレ)と、

 

水素タンクを搭載する「ヤマハ水素燃料電池システム」(スクータータイプのFC-AQELというバイク)の2系統の燃料電池バイクを研究開発しているそうな。 

 

 

開発者にお聞きすると、原付登録スペックのFC-Diiの最高速度は45Km/h ぐらい。 

3.6ℓのメタノールを注入して100Km(データ値 実走行ではもっと少ない)は走るそうな。 

 

 

一方、展示はされていませんでしたが、原付2種スペックで「水素燃料電池システム」のFC-AQELはこんな感じ…。

Rimg10263  

見た目は完全にスクーターですね。 

 

スピードは70キロ前後は出るそうで、距離も200Kmは走るそうな。。。 

この水素燃料電池バイクは、走行中のCO2排出量はゼロ。 

 

バイクの場合、クルマと違い燃料電池などを積載するスペースの確保が大きな課題だそうです。 

 

でも未来志向のモノって、なんでこう“ヘンな形”でデザインするんだろう…と思うのが、オレの感想です。  

 

もっとこう・・・カッコイイ物って少ないよね!? 

(そう思うのはオレだけかな?) 

 

 

 

もう一つ、YAMAHAのブースで気になったのが、コレ。

Rimg10258  

 

そう、ゴルフのカート。

コレもなんか、牛の様な変なデザイン…と思っていると、なんとコレ、牛の糞が発生する“バイオガス”で走るんだそうな。。。 

(来年は牛年だしね!) 

 

 

ここのシートの下に、牛の糞から採ったメタンガスが入っているのです。

Rimg10261_2  

 

千葉のゴルフ場では既に試験的に走っているそうな。 

(香取市って言ってたよ!) 

 

 

牛は牧草などの草を食べるので、カーボンニュートラルの理屈が成立するそうなのですが 

(カーボンニュートラル=植物はCO2を吸収して育つから、植物などバイオマスで作られた燃料を燃やしてもCo2はプラマイゼロ。 Co2は排出されていない…という、無理矢理な感じの理論)、

 

 

そもそも、牛を1頭(500キロの体重まで)育てるのには、約1200キロの穀物を与えているって言うし(牛肉1キロあたり 20トンの水を使用)、

海外じゃ、エサの牧草の為に森林が焼き払われているんだよね。 

(Co2が出る&Co2を吸収する森が無くなる) 

 

 

だいたい、牛の「ゲップ」って、地球に有害なんでしょ? 

牛の「ゲップ」として大気中に排出されるメタンは、地球温暖化をもたらす温室効果が二酸化炭素の21倍有る…って言われてるんだよね。

どうせ“燃料のメタンガス”をボンベに詰めるんだったら、牛の「ゲップ」も集められたら、もっともっとスゴイよね!??? 

 

 

 

環境問題はまだまだ矛盾も多く、特にエネルギーに関しては、今後ドレが主流の物になるかはまだまだ見通しが立っていないんだよね。 

 

日本政府は、2015年を目処にどのエネルギーが将来性が高いのかを見極めインフラを整備するのだそうですヨ。 

 

 

はぁ~。

エコプロダクツ展、1日じゃ回りきれないなぁ。 

 

締めは、環境をテーマにしたフリーマガジン「ever blue」の「ever blue Cafe」で一休み。 

Rimg10262  

 

テーブルに座って会場を眺めていると、いや~、スゴイ人だな。 

この人数がCo2を排出する交通を使っての来場。 

そして会場では、コンパニオンが配るチラシ、派手な照明、各ブースのパテーション。 

 

モチロン作成物の作成時や、移動にもCo2が排出されているワケだし…

 

裏には搬入や搬出するトラック。 

  

 

そして、明日のイベント終わりでは、758社・団体のブースセットが、コレみ~んな“ゴミ”になるワケでしょ?

 

 

なんだかこのイベント自体が一番Ecoじゃない気がして来ちゃいまいした…。 

 

 

環境問題って、やっぱり矛盾が多いよなぁ!  

オレ的には、そこが面白いし、色々と知れば知る程、ハマってしまうのですが。。。 

 

 

 

 

 

2008年11月 5日 (水)

BIZ STYLE 04号 発売中!

Photo  

幅広いEcoをテーマにコラム連載中のBIZ STYLE。 

 

発売中の04号から、大幅リニューアルとなりました。 

 

チュートリアルが表紙に来るとは……

 

中身も一新!

 

 

【特集】

日本&世界に衝撃を与えたのはこの人!


「勝ち組オンナ」の法則

綾瀬はるか/多部未華子/村上知子/谷村美月/Rio/椿姫彩菜/楊逸/南場智子/横尾茜/貞末奈名子/桃華絵里/石渡美奈/牛窪恵/田中ウルヴェ京/斎藤春香 ほか

 

と、完全リニューアルだね、こりゃ。 

  

そんな中、ボクのコラム連載は、唯一続投するコーナーとなりました!

 

これからも頑張らせて頂きますので、応援よろしくお願いしますネ!

 

タイトルも「近藤スパ太郎のオレってロハス!?」にリニューアル。 

 

しかも、カラーページに昇格!!? 

Photo_2  

  

そう。

今回の取材はタイヘンでした。 リサーチに数ヶ月を要したのです。 

 

 

“特定外来生物”って聞いたことあります? 

 

海外からやって来た、日本の生態系を脅かす生物達のコト。 

 

約3年前に外来生物法が施行され、多くの生物が法律の元に駆除(防除)されているのです。

(現在、特定外来生物は約96種) 

 

 

でも調べて見ると、中には海外ではとして一般に普及している生物も・・・ 

 

コレって単に駆除しちゃうの、モッタイナイでしょ! 

 

食料自給率が低い日本。 

駆除されている生物を有効に食べられないのか・・・が、今回のテーマ。 

 

 

メインで取材した“アメリカナマズ”は、去年データだけでも、“240t”も駆除されているのです。 

 

 

これが食べてみると、とっても美味!! 

 

アメリカナマズで、地域を活性化(町興し)を始めた、麻生商工会も潜入取材! 

 

 

麻生商工会って、“アメブロ”の全国商工会ブログランキングでも、1位をKeepする、活気的な商工会だったのです。 

麻生商工会エリザベスのブログhttp://ameblo.jp/shokokai-namegata/ 

 

 

他にも食べられる特定生物を、徹底的に調べました。 

 

その数ザクッ!と、24種。 

続きは、本屋さんで是非見て下さいね! 

 

 

うっ、、、、お腹が痛い(。>0<。) 

 

2008年10月15日 (水)

初校校正 終了!

1

先月、コレ(アメリカナマズ 別名:チャネルキャットフィッシュ)の取材で訪れた、行方市や霞ヶ浦周辺。 

 

元々は食用として輸入されたアメリカナマズなのですが、年間相当数が駆除されているのです。。。。  

(ビックリするトン数だよ!)

 

 

モッタイナイ。。。  

というか、ナマズに申し訳ナイ・・・ 

 

 

他にも、食べられる(海外では食用として流通されている)のに、日本では駆除されている生物が沢山いて、私、スパ太郎が独自に徹底取材を致しました! 

 

何ヶ月も調べて、2ページだもんな・・・。 

モッタイナイ! 

  

そんなモッタイナイ話しを、BIZ STYLEで寄稿するのですが、初校校正が終了! 

 

 

詳しくは、10月30日発売予定ですので、皆さん!

是非観て下さいね! 

 

 

2008年10月 5日 (日)

「ラブジアース in 牧之原」 のその後情報

先月9月21日(日)に静岡県牧之原市 地頭方海浜公園で開催された

バイク乗りから始める“地球愛護活動”「Love the Earth」』 

Photo   

Photo  

(↑スタッフ手塚さん写メ) 

 

※その様子は9月22日のスパブログラブジアース in 牧之原 地頭方海浜公園を見てね! 

 

 

・・・と、言いたいトコだったのですが、

@nifty バイクライフで、当日の様子が一目でわかる、沢山の写真付きで「ラブジアース・リポート」が掲載されていました! 

 

しかもプレゼント付き!

応募締切 : 2008年10月13日(月・祝) 23:59まで

  

 

 

それにしても皆で拾ったゴミ

Photo_2 

 

回収ゴミ=約4トンにもなったそうです。 

しかもこの4トンは、手前の“粗大ゴミ”と“流木”を除いた量。 

 

いや~、たった2時間でスゴイね!!! 

 

…というのは、厳密にはちょっと違うそうで、

 

参加した人ならわかると思うけど、清掃会場となった一番奥の方。  

ゴミを拾うにはちょっと遠い…という事もあって、清掃終了となった時点でも、まだかなりのゴミが有ったんだそうですヨ…。 それをラブジの海岸を担当するオフィシャルスタッフ達で、ステージイベントの間中、ずーっと清掃していたのだそうです。 

 

それから、ボクがゲストとしてステージに上がっている時、白いお揃いのジャンパーを着た集団が海岸へ降りて行ったんですよね! 

 

怪しい集団??? 

(ウソウソ!)

 

いや、マジでどこの団体だったんだろう…と、ずーっと気になっていて、先日ラブジのスタッフに聞いてみました。 

 

バイクのカスタムパーツメーカー、“アクティブ”の社員達だったそうです。 

 

実は当日は“アクティブ”の社員ツーリングの日。 ラブジアースが開催されているなら、海岸をキレイにしよう! と、社長を筆頭にツーリング途中で立ち寄ったのだそうです。 

 

“アクティブ”の社長以下、約50名の社員達がお揃いのピットシャツを着て、居残りで清掃をしているオフィシャルスタッフ達と最後まで海をキレイに清掃していたのだそうです。。。。。 

 

エライ!! 

 

すごいぞ! アクティブ。

 

社長は上田 敏さんって言うのか…。 

ついついどんな会社なのか検索してみちゃいました。  

アクテイブ【http://www.acv.co.jp/】 

 

 

 

結局、燃えるゴミと分別ゴミにならなかった、”粗大ゴミと流木” 

 

コレの量も凄かったけど、いったい何トンあったんだろう…。 

 

ラブジアース以来、ゴミ問題に敏感になる、今日この頃です。 

(影響されやすいんだよね! オレ…) 

   

 

ラブジアース実行委員より報告書が届きましたので、添付させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ラブ・ジ・アース ミーティング11th 速報>
●開催日:2008年9月21日(日)
●会場:静岡県牧之原市  地頭方海浜公園(じとうがたかいひんこうえん)
●天気:雨のち晴れ
●来場者数:600名
●回収ゴミ:約4トン ※粗大ゴミと流木をのぞく 
●募金額:¥177.000-(WWFジャパン)
●後援:牧之原市・環境省
●ブース出展協力:
スズキ/ホンダ/ヤマハ/牧之原市/イエスカンパニー/WIMA/ウインドソックス/小栗農園/カメハメハ王国/クシタニ/グリーンパーティ/JMCA/WWF/萩の里/プロト/村松園/焼き鳥フード大石/
YMFSヤマハ発動機スポーツ振興財団/YSPメンバーズクラブ/
●ステージイベント・ボランティアゲスト(敬称略)
岡田忠之(プロライダー)
清原明彦(プロライダー)
近藤スパ太郎(番組パーソナリティ、タレント)
佐藤裕児(プロライダー)
西原茂樹(牧之原市長)/
●特別協賛
スズキ/ホンダ/ヤマハ
●協賛雑誌
アウトライダー/アンダー400/オートバイ/カスタムピープル/ガルル/カワサキバイクマガジン/ジパングツーリング/スクーターファン/タンデムスタイル/ トランスクーター/バイカーズステーション/BikeJIN 
バイクブロス/バックオフ/ビッグマシン/別冊モーターサイクリスト/ミスターバイク/モーターサイクリスト/モトチャンプ/モトライダーフォース/ヤングマシン/レディスバイク/ロードライダー
●協力
YSPメンバーズクラブ/モビリティランド/NMCA日本二輪車協会
全国二輪車用品連合会/全国オートバイ協同組合連合会
●特別協力
久米繊維工業・Revolla(レボラ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

『バイク乗りから始める“地球愛護活動”「Love the Earth」』 

HPはコチラ【http://www.lovetheearth.jp/】 

 

 

 

 

 

2008年9月22日 (月)

ラブジアース in 牧之原 地頭方海浜公園

Photo  

行って来ました! ラブジアース。 娘を連れて… 

 

 

東名を走る途中は、もの凄い豪雨。 

こんなんでゴミ拾えるかな? と心配していたら、去年同様海に着くと雨が上がった! 

(なんのパワーだ???)

オレが晴れ男か!? 

 

 

ボクはクルマでしたが、ライダーの方も沢山! 

大雨の中カッパを着て・・・。 敬意を払いたいですね。 

 

 

この辺りは、ウミガメの産卵地で、地元でカメの産卵&孵化を見守る「カメハメハ王国」もブースを出店。 

 

Photo_2  

このゴミは、今年の8月20日に、この浜へ打ち上げられたアオウミガメの死体を解剖したら、こんなに沢山のゴミが出てきたのだそうだ…。  

 

アオウミガメは海草をエサにしているそうで、海草の様に波に漂っているビニール&プラスチックゴミを、エサと勘違いして食べてしまうのだそうです…

 

カメの腸は約11m。約60%がゴミで詰っていたそうです。 

苦しかっただろうね 

なんて、かわいそう・・・ 

 

Photo_3  

↑ コチラもつい最近、9月16日に上がった別の死骸に入っていたゴミ。 

 

Photo_4  

ビンの中をよくよく見ると、「福建省・・・」の文字が。。。 

 

 

他国のゴミは、日本へも来ているのです!

日本のゴミも海流にのって、ハワイやアメリカに到達している…って事も聞いた事があります。 

 

展示物を娘に説明すると「カメ、かわいそうだね! 海をキレイにしたら、きっと喜ぶよね!」と張り切って海岸清掃へ!!! 

 

今回は前回の教訓から“トング”を持参。 

細かいプラスチックゴミとかはね、軍手じゃ拾いにくいんです・・・  

そして、いつもながら“コールマンの長靴”で完璧装備!

 

 

Photo_6  

 

今回のゲスト。

写真左からMr.カワサキこと“清原明彦さん”

JSB1000で走る、佐藤裕児君!

ボク・スパ太郎 

“岡田忠之さん”

“鶴田竜二さん”

(他にも “佐藤信哉さん”も・・・)

  

 

拾うゴミは、殆どが生活ゴミ。

「このゴミは海で捨てられたんじゃなくて、河川から来てるんでしょ!?」 

「じゃあ“街のゴミ”がドブに流れて、それで海に来てるんだ…」 

なんて、参加者達と話しながらゴミを拾う! 

 

“地元の方”と話しながらゴミを拾っていたら、ナント、“牧之原市長”でした! 

 

市長曰く、「ここの海はね、海草が沢山あったんですよ! でも今は殆ど無い。 地上だと目に見えるけどさ、目に見えない海の中でもそういう事が起きてるんですよね!」 

この“地頭方”は、市長が子供の頃に遊んだ海なのだそうだ!

「この周辺一帯はね、昔はキレイな砂浜が続いていたんですよ! 今は砂浜が殆どないでしょ!」 

ほんの数10年で、海岸の様子はすっかり変わってしまったんですね……。

 

 

 

Photo_7   

(↑スタッフ手塚さん写メ) 

牧之原市長と、みんなで拾うこと、2時間。 

 

 

 

Photo_8  

たった2時間なのに、こんなにゴミが集まりました! 

  

「海がキレイになって、カメもきっと喜んでるよね!」  

 

娘も良いコトをしたという実感が持てた様子!  

(連れてきて良かった!) 

 

この海水を吸ったゴミは、これまた処分がタイヘンなのだとか… 

塩が焼却炉を傷めてしまのだそうです。 

特に流木は塩分も多く焼却は出きず、専門業者に引き取って貰うのだそうです。 

 

(…ってコトは、お金もかかるって事だよね!)  

 

   

 

ゴミ広いが終わると、娘は展示してあったバイクに夢中!

Photo_11  

 

おーい! ステップじゃなくて、シフトチェンジペダルに足が乗ってるよ!  

 

 

この後ボクは、ステージイベントに出演。 

その写真は残念ながら無いんだよね! 

※誰かボクがステージ登場中の写真お持ちでしたら、送って下さいね! メールアドレスはプロィール欄にありますよ!

  

 

他にも、参加者とハイビスカスの記念樹を植樹したり、ジャンケン大会をしたり。 そう、清原さん“チョキ”を出す時に、毎回言い間違えてましたね!

 

 

そう、会場には“ノリック”の追悼ブースもありました・・・ 

Photo_9  

Photo_10  

去年のラブジアースで会ったのが、最後となってしまいました・・・ 

  

 

佐藤信哉さんの締めの言葉。

効いたなぁ~。 

「俺達はサーキットで走るのと違って、家に無事帰るのがゴールなんだ。 ノリックのあのテクニックを持ってしても、街乗りでは避けられない危険があるんだ!」

ストリートライダーとして、長きに渡ってボク達にメッセージを発し続けている“佐藤信哉”のこの言葉は、ズシンときた! 

 

わかっている事だけど。

毎日バイクに乗るオレ。

改めて肝に銘じます! 

 

 

 

あっ、それから娘の面倒を見てくれていたのは、バイク仲間の“アヤちゃん”。雨の中、東京からXR230で来ました! (エライ!)

「スパちゃんの奥さん?」なんて聞かれて、

「違います! あかの他人です!」なんて大否定してたアヤちゃん。  

 

昨日はアヤちゃんに娘の面倒をすっかりみて貰っちゃいました。  楽しみにしていたジャンケン大会の時も、娘と遊んでたせいで参加出来なかったみたいで申し訳ない! m(_ _)m

そうです。アヤちゃんは、妻ではなく友人ですんで、皆さんお間違えなく・・・

 

 

他にも今回のラブジアースで、久しぶりにあった方が沢山いました。 こんなイベントならでは…ですよね! 

(“YAMAHAの田中っち”も、まったくのプライベート参加で子連れ参加でした…) 

 

そしてサイン会でも「応援してますよ!」って声をかけて下さった方も…。 

ありがとうございます。 

 

 

皆でちょっと良い事をしたラブジアース、また参加したいですね! 

  

※ラブジアースの模様は、バイク誌にも掲載されると思いますので、コチラもお楽しみに!  

 

 

2008年9月20日 (土)

明日のラブジアース

あれ?

台風一過と思ったら、明日は微妙な天気っぽいなぁ~。 

 

念の為、雨具(ポンチョ)とビーサン。 いや、ゴミ拾いって事を考えると長靴が良いかな? 

 

皆さん!  明日お会いしましょう!! 

 

2008年9月16日 (火)

ウワサの“エリザベス”さん

3連休も終わりました。

この連休、何してたのかな? 慌しく過ぎてしまいましたが、昨日はバイクのメンテをしていたので、手が真っ黒。 こりゃダメだな!と、バイク屋さんに頼る事になりそうです・・・・。 

 

そうそう。 先週の金曜日ですが、雑誌・BIZ STYLEの取材で、茨城県・霞ヶ浦周辺に行ってました。カメラマンの関さんと、スパ太郎の“スパシオ”に乗って……。 

  

東京からそんなに遠い場所じゃないのに、1日の走行距離はナント400Km。 霞ヶ浦は想像以上に大きかった……

  

今回の取材対象物は、コレ。 

1  

アメリカナマズぅ~!  

最大で1m30cmくらいにまで大きくなるそうな・・・

 

正式名称は“チャネルキャットフィッシュ”と言うそうな。 

 

野原養魚場・なまず屋の若女将曰く、 

「エサをあげに行くと、このナマズ達が口を開けてパクパクするんですよ!」 

「その姿はなんだかネコみたいでとっても可愛いんです」

 

ネコみたい=だからチャネルキャットフィッシュ なのか…?

 

「私はこの子達が可愛そうで、ナマズを食べられないんです」 

 

と良いながらも、バッサリ!! 

Photo_5  

 

さすが、若女将です。 

 

沢山のなまず料理も、とても美味しかったです…。 若女将さん、ありがとうございました!

 

 

今回どんな視点から、環境=Ecoと結びつけて取材したのか…?    

記事はこれから書くのですが、コレはちょっとスゴイ事になりそうですヨ! 

10月下旬発売の“BIZ STYLE”をお楽しみに!

 

 

  

そう、“全国商工会ブログ人気No.1”の、行方市麻生商工会“エリザベス”さんにも会いました。 

エリザベスさんのブログ【http://ameblo.jp/shokokai-namegata

 

自分のコトを“エリザベス”って呼ぶ方ですからねぇ。 キャラが濃い~のなんの。   

 

一緒に写真も撮ったのですが「私の写真掲載だけは、お願いだから止めてねheart01」と迫られ(?)、残念ながらお蔵入り。 

 

でもね、“エリザベス”さん。 地元の“行方”を盛り上げようと、色々と仕掛けている方でもあるのです……。

 

例えば“なめちん・ぬるちん”、“かたいもん3兄弟”っていうネーミングの漬物だったり…。   

 

ナマズなど地元で採れる食材を使った“行方丼”を地元の食堂と開発したり、その“行方丼マップ”だったり…。 

Photo  

↑コレは取材途中に昼ごはんで食べた、北浦大橋の近く“萬寿山”の“行方丼”。 店によって中身は全く違うそうですが、ここの店のは甘い味噌ダレがメチャ美味いヨ! 

 

萬寿山の行方丼 ¥890-

  • 行方市白浜127-2
  • TEL:0299-73-3503 
  • 営業時間/11:00~22:30
  • 定休日/水曜日  

見た目がちょっと恐いけど、話し出すと止らない優しいご主人がやってるヨ! コダワリの料理はドレも美味そう…。  この行方丼は、手間も多く割りにあわないとかで、もう止めてしまうかも? とのコト。  そんなぁ。 美味しいのに…

  

他にも“エリザベス”さんは、地元を盛り上げようと、企画盛りだくさん。 

  

10月にビックサイトで開催される、「ココロとカラダにやさしい食生活の提案」がテーマの『グルメ&ダイニングスタイルショー』にも、商工会として新商品を掲げ、出展するのだそう・・・。 

 

その会議&試食会にも、ちょっとだけ、お邪魔させて頂きました。

 

あっ!  

ちなみに、ボクが商工会に電話する時には、「スパ太郎と申しますが、エリザベスさんはいらっしゃいますか?」のやりとり。

 

商工会って、お堅い風のトコロじゃないの??? 

 

 

でも、エリザベスさんの仕事はとっても楽しそう。

 

 

久しぶりにパソコンを開いた本日、“エリザベスさんのブログ”を見てみると、既にあの日のコトが記事になっている・・・・ 

 

しかも写真付きで、ネタバレじゃん??? 

コレ↓

http://ameblo.jp/shokokai-namegata/entry-10138653665.html   

 

まっ、いいか! 

さすが、人気ブロガーは違うなぁ。 

 

 

行方はのーんびりした雰囲気。  

淡水魚の漁業が盛んで、癒される風景が沢山有りました・・・ 

Photo_4

Photo_2

  

Photo_3  

  

11月上旬には、東日本一の規模と言われる伝統行事、「行方市麻生産業文化祭」ってのがあるそうですが、個人的には11月23日に春日神社で行われる“どぶろく祭り”が気になるなぁ。 

 

“エリザベス”さんと“どぶろく”を、たらふく飲んでみたいネ!  

 

   

2008年9月 5日 (金)

海でのゴミ拾いイベント “ラブ・ジ・アース”に行こう!

Photo

バイク乗りから始める“地球愛護活動”「Love the Earth」に参加します! 

9月21日(日)に、「第11回ラブ・ジ・アース ミーティング」が、静岡県牧之原市 地頭方海浜公園で開催! 

 

モチロン、ライダーの方じゃなくても参加OK!

(クルマで来る人もいるし、地元の方もいるし…) 

1000人くらいの参加を見込んでいるそうです。

 

 

去年はね、地頭方海浜公園の直ぐ近所、御前崎マリンパークで開催されました。 

 

去年ね、番組で参加&取材をして、素晴らしいイベントだ…! 次は家族で、仲間と一緒に参加したいな! と思ったのです。

 

※去年の様子は、ボクが動画撮影しています。

Inter FM『ESSENCE OF STYLE』のHP、アーカイブ(10/7 LOVE THE EARTH 前編、10/14 LOVE THE EARTH 後編)にて、ご覧いただけますヨ。

 

一緒にゴミを拾った御前崎市長から「ここいらはね、ウミガメの産卵地なんですよ!」と聞き、後日色々と調べてみると・・・、

 

この辺りで生まれたアカウミガメの赤ちゃんは、1万キロも先のアメリカ・バヤ半島(カルフォルニア)などへ向けて太平洋横断の旅へ…。 

 

生後25年程経って生殖年齢に達すると、再び太平洋を横断し、約1年をかけて泳ぎ渡り(アメリカ・バヤ半島の場合)、日本沿岸で繁殖活動を開始するのだそうです。

 

人類誕生よりもずっと昔、恐竜の時代から生息しているアカウミガメですが、今や絶滅危惧種(最上位に指定されている)となっているそうです……

 

 

参加するだけでも意味あるイベントなのに、 なんと今年は“ラブジアース”の主催者から、

「ボランティアになりますけど、良かったら、“スペシャルゲスト”として、協力して貰えませんか!?」とオファーを頂いたのです。  

 

嬉しい。 光栄です。

 

しかも“スペシャルゲスト”!? 

ん~、良い響きだぁ!  

 

 

いやいや。 浮かれている場合じゃナイ!

 

“地球愛護活動”のイベントですからね。  

スケジュールも何とかなりそうだし、ボクで良ければ協力させて頂きます!   

要請あれば、ボクの得意分野(本業でもある)“司会”もさせて頂く心づもりです。

 

 

簡単なスケジュールは下記の通り

■開催日:9月21日(日)

■場所:静岡県牧之原市 地頭方海浜公園

■9:00 開場
■9:30~
第1部「海岸清掃」
■11:30~
第2部「ステージイベント」
○ジャンケン大会などささやかなイベントを開催します。

(※ラブジアース HPより)  

詳細は“11thラブジアース HP”ラブジブログを見てね! 

 

まだ発表されていませんが、ゲストの方が沢山参加します。

オークションもあったり、販売ブースもあったり。この売り上げは、毎年ちゃんとしたトコロに寄付されています。

※去年は、地震被害のあった柏崎市と、WWF JAPAN

 

 

どうせ参加するなら、単にゴミ拾いました… じゃなく、ボクの中でテーマを持って参加したいな!と思っています。

早速、何かネタになるモノがないかと、牧之原市へ訊ねてみると…、先日、今回のゴミ拾い会場となる、地頭方海浜公園に、ウミガメの死骸が上がったそうです。。。。 

 

1万キロも泳いで戻ってきたのにねぇ……。 

 

よーし、ゴミ拾いするゾ!!!

 

 

ラブジアース全体のHPはコチラ

http://www.lovetheearth.jp/

 

 

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ