フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

おすすめスポット

2009年4月15日 (水)

秩父の芝桜 VS スギ林で、スギに負けた…

今年は花粉症の薬を、飛散前のかなり早い時期から飲んでいるお陰なのか、全然へっちゃらの“花粉症”。

 

まっ、時々眼が痒いぐらで、鼻水なんてナンのその。

オサート治療も順調です。
  

 

飛散前投与の効果が高いコトは、自ら実感しています。。。 

 

 
トコロが、先週末は秩父へ行き、一気に悪化しました…。 
 
 

パーキングでクルマから降りた時から、

「この場所ヤバイな!」

と、何の根拠が無いながらも、オレの長年の“野生的”な触覚が反応。 

 

花粉のニオイがするんだよ! 
 
 
 
そして、強風と共に、オレの頭に飛んできたモノ。。。。。 

「おっ!? コレは…?」
 
Rimg13155

 
 
「・・・スギの花じゃないか!!」 
 
  

そう、スギ花粉が飛び終わった後の、スギの花の殻。 
 
 
気が付くと、あたり一面がスギの花の殻。 
 
 
 

「おわっ! なんだコリャ!!!」

 
 
見上げると……
 
Rimg13159_2 

 

おわっ! 

スギの木が立ち並び、しかも、スギの花が茶色く色づいている。 
 
   
 
芝桜の美しさに引かれ、“魔の三角地帯”に入ってしまったかぁ~~~(@ @)

気が付くと、花粉症では無い妻が「鼻がむずむずするよ!」と言い、

花粉症では無い娘も目をコスっているじゃないか……。 
 
 

恐るべし、秩父。  

 

とにかく、このスギ林から逃げろ! 

Rimg13158  

 

 
 
 
 
 
 
 
あっ! 芝桜。 
 
とってもキレイでした。 
 
 
Rimg13153  

 

Rimg13150  

 

Rimg13175  

Rimg13164  

 

Rimg13165  

 

Rimg13171  

 

Rimg13167   
 
 

ね!  キレイでしょ!?

 

 

でもこの写真、こーして見返すと、何か遺影の様な雰囲気が…。 
Rimg13129  

 

 

武甲山が望める、秩父 羊山公園 芝桜の丘

Rimg13120  

 

花の開花ピークは、今週かと思われますヨ! 

 

マスクや、ゴーグル、

花粉症対策を忘れずにネ!  

 

 
 
 

2008年12月 2日 (火)

高尾山! 家族で筋肉痛…

Photo

「午後になってから筋肉痛が酷くて歩けないよ!」 

「もう山には2度と行かない!」 

・・・と、昨夜は苦言の妻。 

 

そう、一昨日の日曜日。

「もみじの紅葉がどうしても見たい!」と、

嫌がる家族を無理矢理引きつれ、関東では有名な紅葉のスポット、“高尾山”へ出掛けたのです。 

 

 

「9時に家を出るよ!」 

と言っておいたのに、結局出たのは10時。 

 

 

家から1時間弱の高尾山口駅に着くと、ひゃ~。さすが紅葉の名スポット。 

Photo_4  

紅葉もキレイだけど、人人人。。。 

 

参道に並ぶ蕎麦屋をみるなり「お腹すいた! 食べないと歩けない!」の妻と娘。 

 

「えーっ? さっき朝メシ喰ったばかりじゃん!! しかもお弁当もあるでしょ!!」 

  

きっと、登るのが嫌だからに違いない・・・  

 

まだ昼前だと言うのにどの店も行列。 

 

Photo_2

 

高尾山は蕎麦が名物なんだよね。

(20件も蕎麦屋があるそうだよ!) 

 

“手打ち蕎麦”のパフォーマンス作戦に引っかかり、栄茶屋へ・・・ 

 

Photo_3   

つけとろろ蕎麦 ¥840ー

  

いや、コレは美味いヨ!

せいろ蕎麦(¥630-)も、暖かいとろろ蕎麦(¥840ー)も、この金額でこの味は大満足だね! 

 

 

 

結局、20分待ちのリフトに乗ったのは13:30頃。 

Photo_5  

妻と娘から聞こえくる声は、なんだか楽しそう! 

 

 

一方、オレは一人ぼっちで乗る事に・・・ 

Photo_6  

(1人で寂しく記念撮影!)  

 

 

 

リフトを降りると、ディズニーランドのスプラッシュマウンテンの様に、リフトの途中で勝手に撮られた記念写真の販売があって、¥600-也 

Photo_7  

 

娘は買いたい! とせがんでいたのですが、

「ママの写真写りが悪いからダメ!」 と、妻が却下! 

 

 

ここから山頂までは少し歩くのですが、至る場所で紅葉がキレイ! 

Photo_8  

Photo_9  

Photo_10  

Photo_11   

 

夕方になって下りのリフト&ケーブルカー乗り場まで降りてくると、ひゃ~、来る時よりも長~い行列!  

 

いったいドコが先頭なの??? 

 

「えーただ今、リフト&ケーブルカーは、40待ちです。 40分あれば歩いて下れますよ…」 

というアナウンスも有り、殆どの人は徒歩で下山する事に・・・ 

 

 

ところが、このリフト乗り場からの下山コースは舗装路。

(高尾山には大きく、3つの登山コースが有るのです) 

 

舗装路な上に、急な下り坂。 

 

「また山頂まで戻って、普通の登山道で下るのはどう?」

「嫌だよ! せっかくここまで降りてきたのに!」

「下りは楽チンだから・・・」とドンドン行ってしまう妻。 

 

もう、素人だなぁ。

 

山はね、登りよりも下りの方がハードなのです。 

 

しかも“土の道”ではなく、“舗装路”はもっとハードなんだよ!

  

更に、膝の後十字靭帯損傷のオレにとって、下り坂は足に力が入らず、最もニガテな場所。 

(膝用の装具を持って来れば良かった…) 

  

ドンドン下ってしまった妻の「筋肉痛」は、完全に下山時の後遺症だね! 

 

昨夜は

「日頃から運動不足だからじゃないの!?」 と強気だったオレですが、 

 

あれ?

 

今朝になって、腿とふくらはぎが酷い筋肉痛だ・・・ 

 

 

妻との このタイムラグは何だ???

 

 

しかも下山してコッソリ思った事。 

山頂(標高599m)の紅葉も確かにキレイでしたが・・・

Photo_12  

(↑山頂の紅葉) 

見ごろのピークは過ぎてしまった感じ・・・ 

 

 

 

一番キレイだったのは、駅前のこの紅葉でした・・・

Photo_13  

 

 

山頂まで行ったのは、あんまり意味なかったなぁ・・・。 

 

そんなコトは決して妻には言えないけどね!

 

 

※高尾山同行カメラはリコーGX100 です 

 

  

2008年4月 9日 (水)

ただかね農園(イチゴ狩り)

週末、家族でイチゴ狩りへ…。 

 

行き先は、秩父の吉田地区のフルーツ街道にある、“ただかね農園”

Photo  

(↑娘が撮影)

 

以前、番組のロケでもお世話になった、オヤジさん、女将さん、息子さん、お嫁さん、お孫さんがいる、家族経営の農園です。 

 

 

行く途中で電話を入れると「12時から餅つきがあって、イチゴ大福を作るよ!」とのコト。

 

到着早々、餅つきに参加。

Photo_2  

 

餅つきの経験はあっても、大福作りは初めてのオレです。

作りたてのイチゴ大福は、美味いね! 

 

お昼時で空腹のお腹も、大福で満足感。

食べ放題のイチゴ狩りを考えると、ちょっと失敗か! 

 

でも、ここのイチゴを食べちゃうと、スーパーで買うイチゴはもう食べられないネ! 

Photo_4 Photo_5

 

 

 

 

 

 

 

 

走っちゃダメ! と言ってるのに、走る娘。

Photo_3 

嬉しくて、楽しくてたまらない様子。 

  

今年のただかね農園は、お孫さんも一人増え、従兄弟もいて賑やかな感じ。 

 

 

それにウサギもいるし…

Photo_6  

 

Photo_7  

ザリガニ釣りも出来るし・・・

(↑コレも娘が撮影) 

 

イチゴだけじゃなく、見るモノ遊ぶモノのいっぱいのただかね農園… 

1  

Photo_8  

 

 

 

 

2  

 

 

 

最後にはお茶うけに、畑で採れたてのおイモや、自家製たくあんも出て、至れり尽くせり。 

Photo_9  

 

近藤家お気に入りの、イチゴ農園です。 

 

ただかね農園

http://www.chichibu.ne.jp/~tadakane/

 

 

帰りには、埼玉県の天然記念物

秩父ではとっても有名な、清雲寺の樹齢600年とも云われる、しだれ桜(エドヒガンザクラ)を観に寄りましたが、

Photo_10  

8分咲きといった感じでした…。

 

今週末頃が、満開でしょうかね!?

 

 

2007年12月19日 (水)

東京タワー イルミネーション

東京の街も急に冷え込んで来ました。 

夜の街をバイクで走るには、それなりの装備をしないと…。  クリスマスのイルミネーションが、バイクで走っていて、ほんのひと時の安堵感を覚えます。

                                                      昨日はね、ナレーションの仕事の後に、ラジオの仕事。 終わったのが新橋だったので、帰りすがら東京タワーのライトアップ写真、撮ってみました!

                                                                 まずはコレ。 

東京プリンスホテル。月が出てました。

Photo

  

                                      

                                              

                                                 

                                         

                                                          

                                                               

                                                              東プリの裏へまわると、東京タワーがこんな感じ

Photo_2                                

                             

                             

                        

                          

                           

                                   

                                   

                                    

                                          

                                                           

                                                         

                                                            ↑クリスマス・スペシャルで、ライトアップがハート型になっていますよ。

 

で、東京タワーの下に行くと、

Photo_4

Photo_5

なかなかです。

いつもはライトアップを横目に、素通りしちゃうんだけど、カメラを持ち歩くと、また違った角度から楽しめますよね。

                                                     ただし、カップルは多いですが…。

ちなみにこのカメラは、つい最近入手したばかりの、RICOHのCaplio R7ってカメラ。 Caplioシリーズはね、広角レンズだけに(R7は28ミリ)、東京タワーもスッポリ画面に収まってナイスですね!  このR7は今まで使っていたGXよりもメチャクチャコンパクトで、かなり気に入ってます~♪ 

毎日持ち歩いちゃお~~!

2007年4月16日 (月)

気分転換♪

八景島シーパラダイスに行ってきましたー!  じつに10年ぶりかな?

                                                                     でもさ、改めてイルカの身体能力って「スゴイな!」と実感♪ Photo_45                             

                                                                    コレはショーだけど、野生のイルカも、ジャンプしたり回転したりして遊ぶワケでしょ?  イルカってスゴイよね。

この後に、アシカに輪投げをするショーがあるんだけど、「お客さんの中でやりたい方!」の呼びかけに、素早く手を挙げ、指名されたボク。 3歳の娘も「パパ頑張って~!」と大喜びでした!  会場の後ろの方から投げた投げ輪は、見事アシカがキャッチして、会場は大盛り上がり。

でも実は、チョッピリ、緊張してました(笑!)

                                                                実は、シロイルカが見たくて行ったんだけど、Photo_40 シロイルカって何で笑ってるみたいなんだろうね。  このイルカは、10年前にも会ったイルカなのかな?

                                                                                    

Photo_46 ずーっとボクんトコに近づいてきて、離れなくってサ、水槽越しに「キュー」ってかん高い泣き声も聞こえて、スゴク癒されました。 

                                                                  イルカを間近でずーっと見てると、眉間のトコのチャクラの部分が熱くなってきて、何だろ?  イルカって、イルカの頭のトコから何か、超音波が出てるっていうじゃない?  ソレなのかな?

スゴク、パワーを感じました!                                                                        

Photo_44 

お決まりの海中トンネルで写真を撮って、

                                                     

Photo_43

帰る頃には、夜景がとってもキレイな時間になってました!

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ