フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

« YAMAHAの新VMAXの発表会へ… | トップページ | WBC »

2009年3月18日 (水)

自転車をトコトン楽しむ スポーツ自転車の本 発売!

自転車ダイエットにチャレンジした企画。 

いよいよ昨日、発売になりました!

Photo 

廣済堂ベストムック131
BICYCLE SERIES 1
【トコトン楽しむ!「スポーツ自転車の本」】
ご参考【http://www.kosaido-pub.co.jp/mook/post-7.php

 

ダイエット結果は? って?? 

ハイ!

このブログを見ている方には、こっそり教えちゃいましょう! 

 

1ヶ月弱でのダイエット結果。 

体重:1.2キロ減! 

しかも

体脂肪減少、筋肉量ちょっとUP!! 

 

「脂肪燃焼効率の高い心拍数で、自転車に週3~4回以上乗る」 

「特に食事制限無し」 

 

という、今回の企画。

こんな短期間で結果が出るとは、ボクが一番ビックリです。 

そのやり方なんぞを、書いています。 

Photo_2 

 

とっても簡単な方法なので、皆さんもお試し下さいネ! 

 

 

そしてビジネス情報誌、BIZ STYLEの「自転車通勤ってどうなの?」でもご好評頂いた、各社の自転車通勤事情。

今回も徹底検証しちゃいました。

なんとその数、60社。回答を頂いた34社と4行政のリストも有ります。 

 

「通勤時のCO2の削減に取り組みましょう!」という御触れを、国交省から各社へ出しており、自転車通勤も、この範疇なんですよね。 

 

トコロが、自転車通勤を禁止している企業の多い事。 

 

ちなみにお役所では、車通勤と同じ通勤手当ての支給額が有り、中には自転車通勤を奨励している市役所もあったり。←ココでは、減額された車通勤の4倍額を、自転車通勤手当てとして支給していました。 

 

Photo_3  

 

また、自転車環境を調べると、日本はかなり後進国というコトが判明! 

  

自転車の交通ルールの教育が行き届いていないんですね。 

 

欧米では、この辺りが徹底している様で、 

ドライバーの安全に対する意識やマナーも、欧米の方がはるかに上の様です。 

 

『トコトン楽しむ!「スポーツ自転車」の本』は、

自転車があれば、生活はもっと楽しい」をテーマに、最新のスポーツ自転車のカタログをメインに、初めてスポーツ自転車を買いたいと思っている人達でも分かりやすい仕上がりになっています。

自分に最適の一台を見つけて下さいネ!

 

 

自転車ダイエット、これからも続けていきますヨ! 

 

 

廣済堂ベストムック131
BICYCLE SERIES 1
【トコトン楽しむ!「スポーツ自転車の本」】
定価:1200円(税込)
ご参考【
http://www.kosaido-pub.co.jp/mook/post-7.php】 

 

« YAMAHAの新VMAXの発表会へ… | トップページ | WBC »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

カラダ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車をトコトン楽しむ スポーツ自転車の本 発売!:

» 広告費以上の利益があがるサイクルを作るには、広告の細分化と、検証 [達人菅野浩二のグーグル(Google)アドワーズコンテンツマッチ広告の使い方攻略講座]
20万7654円の広告費で81万1800円の売り上げ  ― いくら良質なアクセスとはいえ、お金を払うわけですよね。売れなければ赤字になりませんか。はい。売れなければ、赤字になります。だからこそ、販売ページの成約率はあげないといけませんし、広告効果の検証しないといけません。特にコンテンツ広告経由のアクセスに対しては、コンテンツ広告を前提とした販売ページの作り方があります。その点は注意しなけ... [続きを読む]

« YAMAHAの新VMAXの発表会へ… | トップページ | WBC »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ