フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

« 新型インフルエンザは秒読みなの? | トップページ | 堺正章巨匠のディナーショー »

2008年12月22日 (月)

嫌な感じの ばあば の先生

娘のお世話になる病院の1つに、“ばあば の先生”の個人医院がある。 

 

かなりご年配のおばあちゃん先生で、しかもちょっと恐いのです。 

 

ソレは数年前。 まだ赤ちゃんの時に初診でかかった時からそう…。 

 

今でも忘れない。 

 

冬の寒い待合室から、診察室に入るなり、 

「アナタね、上着を脱がなきゃ、外の病原菌が診察室に入ってきちゃうじゃないの!」

 

上着ったって、超薄手のモノですよ! 

それに、診察室と待合室のドアだって開けっ放しジャン! 

病原菌は空気に浮いてるんだぞ!!   

  

 

2回目も、診察券を置きにちょっと歩いただけなのに

「アナタね、ちゃんとスリッパを履きなさいよ! 赤ん坊が床をハイハイする時だってあるのよ!!」 

と、オカンムリ。 

 

 

それにだいたい、オレの足は、そんなに汚くない!!

(…と、思う)

 

  

他にも、

「親の管理が悪いから、子供が病気になるのよ!」

「そんなヨソの病院で貰った薬があるんなら、そっちのを飲めば良いじゃない!」

 

 

と、何かにつけ、毎回毎回怒られるので、嫌な感じ。。。 

セカンドオピニオンもあったモンじゃない…。

 

 

心優しい娘も「パパいつも ばあば の先生に怒られてかわいそう…」とまで言う始末。

 

 

前には、「診察時間は何時までだっけな…?」

と思い、病院に電話したら休憩中だった様で

「アナタね、私にだってプライバシーの時間があるのよ! 診察時間以外に電話して来ないで頂戴!」  

 

 

…ソレを言うなら、プライバシーじゃなくて、プライベートだろ!! 

 

 

 

そんなに嫌な思いをしてまで、ここの医院に連れて行く理由は一つ。 漢方薬を処方してくれるコト。 

 

一般の病院では何かにつけ、薬・薬。 そして抗生物質の薬。 

 

親としては、こんなに薬を飲んで、将来大丈夫かな? って気にもなるのです。  

 

「アナタね、野菜やフルーツをちゃんと摂らせないから、子供が風邪ひくのよ!」

「今なら根菜類、季節のモノをちゃんと食べさせないとダメなの!」 

 

と怒られる様に、この“ばあば の先生”は、子供の力で極力治す! が治療方針なのです。 

 

 

今日も開かずの踏み切りで待つ事20分。 

 

具合の悪い娘を連れ、また怒られれうのかなぁ~、嫌だなぁ~、と思いながらも、“ばあば の先生” の所へ行ってきました。 

 

 

診察室へ入る・・・

イスに座る・・・

 

大丈夫、今日はここまで怒られてないぞ!

「数日前から痰が出て苦しいみた」

とまだ説明している途中から

 

「あなたね、痰じゃなくて鼻水じゃないの?」

と、説明を遮り状態。 

 

「いや、数日前からノドに絡んでい」

「鼻水も出るんじゃないの!?」

「いや、鼻水はあんまり出ないみた」

「痰じゃなくて鼻水よ! 咳も出るんじゃないの!? ちゃんと説明しなさいよ!」

 

「だからソレを今説明してるんじゃないですか! いつもいつも感じ悪いですねぇ」 

 

 

 

…あっ!  

 

思わず言ってしまった。 

何年も何年も蓄積していた心の叫びが、ポロッ!と出てしまった…

 

 

意外にも、ばあば の先生の表情は変わらず。。。 

 

それでも“ばあば の先生”のお耳は、ご年齢によらず、とっても良好な様だった様で、その後に猛反撃があったコトは言うまでも無い。 

   

最後に先生が

「この子は最近太り気味だから、酸性体質なのよ! もっと親が考えて、アルカリのモノを食べさせなきゃダメなのよ!」 

 

…生まれた時から太っていますが!!!! 

むしろ最近は身長も伸びて、痩せてきましたが!!!! 

そんな人の事言う先生の方が、よっぽど酸性体質なんジャン!!!  

    

まっ、こんな風に悪態というか、言葉の選び方の悪い、おばあちゃんの先生なのですが、

暫らくぶりに病院に行く度に、

「まだ病院やってるかな?」

「先生、元気かな?」と思ってしまいます。 

  

毎回毎回嫌な感じだけど、先生が元気でいてくれないと、困ります。  

医院が閉鎖してしまうと、困ります。 

  

毎回毎回ドキドキしてしまいますが、他にこんな昔ながらの、町のお医者さん、いないモンね!  

 

 

医院を出ると娘が、

「今日はパパ、あんまり怒られなかったね!」 

 

オイオイ!  どこがだよ!! 

だいたいお前が風邪ひかなきゃ、パパは怒られないんだぞ!! 

 

苦い漢方薬を、ナゼか気に入っている娘です。。。 

 

« 新型インフルエンザは秒読みなの? | トップページ | 堺正章巨匠のディナーショー »

心と体」カテゴリの記事

KONDO family」カテゴリの記事

コメント

いまどきハッキリ物を言うお医者さんも少なくなったので貴重な存在かもしれません。
きっと娘さんは、ばあば先生の隠れた優しさがすきなのかな?

そうですね。今時こんな辛口の医者はいないですよね。 

隠れた優しさが好き…だと良いのですが、ウチの娘は単におじいちゃん、おばあちゃんが好きみたいです。

笑点も大好きで、笑点グッズを見つけると一人ニタニタしています…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫌な感じの ばあば の先生:

« 新型インフルエンザは秒読みなの? | トップページ | 堺正章巨匠のディナーショー »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ