フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

4rhレンズ装着12日目(オサート)

4rhレンズを開始し、もうすぐ2週間。 

 

近況リポートです。 

 

視力が良くなったのに慣れてしまうと、より鮮明に見たいという気になってしまう様で、裸眼で少し見えにくい感じだと、ついついメガネを掛けたくなってしまいます。 

でも、良くなっている分、メガネをかけると強すぎてクラクラしてしまったり、眉間がウズウズする感じがしたりするコトも…。 

 

 

また晴れている日と、天気の悪い日では、やはり見え方が全く違います。

  

 

まず、晴れている日。

バッチリ!! 

快適そのモノ。  

 

オサートを始めて良かったなぁ~と、実感します。

 

高速道路を運転するのにも、午前中~夕方くらいまで(日の明るいうち)、メガネは使用しません。 

正し、初めて行く場所とかでは、道路標識がちょっと見えにくいかな?  クルマはカーナビがあるので、問題有りません…。 

バイクの時はちょっとキツイ感じがするのですが、メガネを使用します。   

※4rhレンズになってから、まだオフロードは走ってません。。。 

 

 

 

さて、曇りや雨の日。 

んー。なんかスッキリしないなぁ…。

 

最近の東京は、雨や曇りの日続き・・・。 

最後に晴れたのはいつだっけかな?…っていう記憶が無いくらい、連日スッキリしない天気。

 

こんな日は、朝レンズを外しても、スッキリ感が無いというか…。  

かといって、一番度の弱いメガネ(-1.00D)をかけると、ちょっとクラクラする感じ…。  

 

オマケにここ数日、睡眠時間が短かかったり(5時間ぐらい)、睡眠時にうつ伏せになって顔を(目を)圧迫している事が多いせいか、レンズの入り方も良くないみたい・・・との実感もあるのです。 

 

 

このスッキリ感が無いのが、天気のせいなのか、レンズの入り方が悪いからなのか…。 よく分からない感じです。 

 

週間天気予報を見ても、東京は暫らく天気が悪いみたいで、朝から晴れる日が待ち遠しい感じです。 

 

 

ちなみに先日のディズニーシー。 

裸眼での室内アトラクションでは、夜間グレアが出てしまうので、ちょっと度の強めのメガネ(-2.00D)を掛けていました。 

 

 

3rdレンズの時よりは断然、良く見えているのですが、夕方以降の運転時は、晴れていても天気が悪くても、強めのメガネ(-2.00D)をついつい使用してします。 

 

夜の自宅では、メガネ無しか-1.00Dのメガネですね。

  

 

本来なら新しいレンズ開始後、1ヶ月後くらいの定期検査なのですが、心配性のボクは、前回の4rhレンズ失敗のせいもあり、今回は2週間後の検査と、少し早めの検査予約を入れてあります。 

 

今夜は早く寝て、沢山睡眠時間をとりたいなぁ~。 

 

 

そうだ!

三井メディカルクリニックでは、紹介キャンペーンが始まりました。 

オサートを始める方、また紹介者にもメリットがあります。 

 

 

また後で、紹介させて頂きますね!

(↑早めにUPしたいと思っています) 

スジエビ …らしい

Photo  

先日捕まえたエビは、“スジエビ”というらしい。 

日本全国ドコにでも住んでいるそうな…(知らなかった…) 

 

やっぱり“カワエビ”とか“シラサエビ”とも呼ばれているそうで、美味だそうな。 

(やっぱ喰えるんジャン!) 

 

 

海釣りのエサとしても、釣具屋さんで安価で売ってるらしい・・・。

(なーんだ。安いのか!) 

 

 

でもこのエビ、飼ってみるとオモシロイ。 

 

常にエサを捜しながらウロウロ。 

金魚の浮きエサをあげると、一斉に水面へと泳ぎだしエサに食らい付く。 

 

お行儀の良いエビは口に1つ咥え、口の周りのヒゲの様なモノをピロピロさせながら、じーっと食べる。

 

欲張りなエビは、口に2つ咥え、更に小っちゃなハサミに2つ掴んで、すみへと移動し、隠れて食べる… 

 

そうかと思えば、他人のエサを横取りする乱暴なエビも…。 

 

エサがドコにあるのか発見できず、ウロウロしっぱなしのエビは、ついつい応援したくなってしまう…。 (元々野生だったのに、よく生きてこられたなぁ?)

 

 

ペットショップで売っている“ヌマエビ”とは違い、肉食で食欲は旺盛。 弱った魚を食べてしまう程、どう猛らしい。 

 

そういえば、エビと一緒に捕まえてきたメダカ大の幼魚がいなくなった。 

エビの数が減ってきた気も・・・。 

 

 

さっき、バリッ! っと何やら異物を踏んだ感触が…。 

 

乾燥したエビでした。 

 

 

脱走したのが、干からびてしまったようです。 

 

乾燥すると普通の“干し海老”のようなスジエビ。 

 

やっぱり美味そう! 

唐揚げが美味いらしい。(喰わないけどネ!) 

 

(※撮影データ リコーCaplio GX100 マクロ) 

2008年9月29日 (月)

ディズニーシー デビュー!

先日5歳になった、娘の誕生日プレゼントで、ディズニーシーへ。 

Photo  

 

実は去年の誕生日プレゼントも“ディズニーランド”。  

当日まではとっても楽しみにしていた娘だったのですが、“ディズニーランド”のCMを見て“ハロウィン一色!!”と知り、 

「ハロウィンは怖いからイヤ!」と、行く当日にドタキャン!  

 

「なんだよ! 平日にスケジュール空けたのに…」

 

 

そして5歳になった今年。 

 

娘が保育園のお友達から情報を入手した様で、「ディズニーシーなら、オバケはいないんだって! だからディズニーシーに行きたいな!」 

 

ハロウィンが怖いのは今年も同じ様です・・・。 

 

なのに“シー”にも沢山いました! ”ハロウィン!” 

Photo_2  

保育園児の情報は、甘かった…。 

(この時期はしょうがないでしょ…) 

 

 

娘も妻も。実はボクも“ディズニーシー”は初めて! 

 

以前ね、ディズニーシーにあるホテル「ホテル・ミラコスタ」で、結婚式(ブライダルパーティ)の司会をしていた事があるのですが、

司会者だから…と言って、「ただでディズニーシーを見られる…」、「割引で行ける…」などの優遇は、規則事が沢山ある“オリエンタルランド”には残念ながら無いのです……。  

 

その後も、なかなか“シー”へ行くきっかけも無く、ようやく今回デビューとなった次第…。 

 

噂通り“シー”は“ランド”と比べて落ち着いた雰囲気。  ガンガン見て回るのではなく、のんびりと雰囲気を楽しみたい感じではあるのですが、初めてだけに色々なショーも観たいし、アトラクションも楽しみたい! 

 

(娘のプレゼントなのに、オレが楽しんでいる気が…) 

意外だったのは、ディズニーのキャラクターに会えるアトラクションがかなり少ない! キャラクターに沢山会いたいなら“ランド”に行く方が良いですね!  

  

とは云え、アリエルは海のキャラクターなので、“シー”でしか会えない…。 

ちなみにアリエルの登場するマーメードラグーンシアターのミュージカル「アンダー・ザ・シー」はとっても素晴らしく、3回も観ちゃいました! 

 

9時の開園前から並び、閉園時間の22時過ぎまで・・・ 

Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6   

Photo_8 Photo_9  

Photo_10  

Photo_7 

 

 

歩き回り、おんぶ&だっこしまくりのボクと妻は、ヘロヘロ・・・。 夜景を楽しむ時間も無く、パーキングへたどり着きました…… 

 

 

オマケに翌日は、地元で子供神輿。 

そして昨日は、一番疲れる「自転車の補助輪外しの練習…」と、足腰ガクガク状態・・・。 

 

 

それにしても「補助輪外しの練習…」は、いい方法はないのかね!? 

 

   

 

 

 

 

2008年9月24日 (水)

国会!

Photo

今日は夕方から雑誌「BIZ STYLE」の打ち合わせ。 

先日のロケ取材を受けてのページ打ち合わせ。

あがった写真を見て「ん! なかなか、いいじゃん!」と編集長。 

 

ありがとうございます 

これからデザインに回して上がって来たら原稿を書き出します。 

 

それまでに調べる事が沢山あるゾ~! 

 

 

打ち合わせが終わり編集部を出ると、まだ5時半だというのに銀座の街はすっかりネオンが眩しい。 (特に中央通りは…) 

 

バイクに乗って帰宅途中も、今日はやけに国会議事堂が輝いて見える…。 

 

「今日は第92代首相、麻生内閣誕生か・・・」 

 

 

 

揺れる国会ですが、国会議事堂の建物はドッシリとしていた様に見えました。 

(信号は“赤”ですが…)

 

撮影:Caplio GX100にて F3.8  1S
カメラをバイクに固定しての1ショットでした! 

2008年9月23日 (火)

何だろう? 透明のエビだ!!

今日は天気も良いので、プチサイクリング~!! 

(ホントは妻と娘の美容室へ…だったのですが、たどり着いてみるとお休み。今日は火曜日でした…) 

 

 

「途中の公園の池でエビを取ろう!」 と持ってきたパンと金魚用の網。 

 

うわぁ。取れる取れる! 

 

今までは、お砂場用のスコップですくっていたのだが、やっぱ網は違う! (この為にわざわざ買ったのである!)

エサのパンをちぎって暫らくすると、浮いたパンにエビ達が群がってくる。そこを金魚用の網ですくうのだ! 

 

 

娘も網を持って「取った取った!」と大はしゃぎ!  

 

でも、この夏最後の猛威を奮っているのが“蚊”! もの凄い数の襲撃に遭い、10分でエビ取り終了!   

 

それでも20匹ぐらいは取ったかな? 

 

帰り際、余ったパンを、川にいたコイに餌付け。 すごいね! 大きな口でパクパク!  

 

そんなコイ達がサッ!と避けたと思ったら、今度はカメの集団!  

 

30センチ近くはあるだろう、野生化した“ミドリガメ”達だ!  3倍もあるコイよりも、カメの方が強いのか…。 

 

 

それにしてもよく食うな! カメじゃなくて、コイにあげたいのに……   

  

パンが無くなると、

「パパ~。またカビが生えちゃったパン、お魚やカメにあげたい!  パンにカビが生えちゃったら、また来ようね!」 

と、娘の大きな声! 

 

「コラコラ、ギャラリーがいるいでしょ!」 

 

カビが生えちゃった…ったって、その部分は切り取って持って来てるんだから…。 

 

子供の発言は怖いネ…… (ToT)

 

でもね、エサに群がるこのカメ、ホントは“ミドリガメ”じゃなく、“ミシシッピアカミミガメ”っていうのが本名なんですよね!  

国際自然保護連合(IUCN)では「世界の侵略的外来種ワースト100」にも指定されていて、輸入が禁止されている国も多いんだよね!  なのに日本は輸入禁止にしない…。 ペットショップでも良く見かけますよね。 

 

ペットとして飼われ、飽きて捨てられてしまう…

野生化した“ミドリガメ”が日本の生態系を脅かしているのです。 

  

そんなコトはさて置き・・・ 

    

Photo

  

でもこのエビ、何ていうエビだ!?

 

ペットショップで売ってる“ヤマトヌマエビ”とはちょっと違うみたい…。 ヤマトヌマエビは斑点やしま模様があるからね。 

 

このエビは殆ど無柄。 

 

カワエビかな? 

 

だとしたら喰える??? 

 

こんなブログを書いている間にも、水槽からジャンプをして逃げ出すエビに大あらわ。 

(次から次へと4匹が脱走!) 

 

暫らく“エビ鑑賞”ならず、逃げたエビを捕まえる作業が続きそうです…… 

 

 

あっ! また逃げた!!  

 

 

(※写真はF値2.5(明るさネ)のリコーCaplioGX100にて接写撮影)

2008年9月22日 (月)

ラブジアース in 牧之原 地頭方海浜公園

Photo  

行って来ました! ラブジアース。 娘を連れて… 

 

 

東名を走る途中は、もの凄い豪雨。 

こんなんでゴミ拾えるかな? と心配していたら、去年同様海に着くと雨が上がった! 

(なんのパワーだ???)

オレが晴れ男か!? 

 

 

ボクはクルマでしたが、ライダーの方も沢山! 

大雨の中カッパを着て・・・。 敬意を払いたいですね。 

 

 

この辺りは、ウミガメの産卵地で、地元でカメの産卵&孵化を見守る「カメハメハ王国」もブースを出店。 

 

Photo_2  

このゴミは、今年の8月20日に、この浜へ打ち上げられたアオウミガメの死体を解剖したら、こんなに沢山のゴミが出てきたのだそうだ…。  

 

アオウミガメは海草をエサにしているそうで、海草の様に波に漂っているビニール&プラスチックゴミを、エサと勘違いして食べてしまうのだそうです…

 

カメの腸は約11m。約60%がゴミで詰っていたそうです。 

苦しかっただろうね 

なんて、かわいそう・・・ 

 

Photo_3  

↑ コチラもつい最近、9月16日に上がった別の死骸に入っていたゴミ。 

 

Photo_4  

ビンの中をよくよく見ると、「福建省・・・」の文字が。。。 

 

 

他国のゴミは、日本へも来ているのです!

日本のゴミも海流にのって、ハワイやアメリカに到達している…って事も聞いた事があります。 

 

展示物を娘に説明すると「カメ、かわいそうだね! 海をキレイにしたら、きっと喜ぶよね!」と張り切って海岸清掃へ!!! 

 

今回は前回の教訓から“トング”を持参。 

細かいプラスチックゴミとかはね、軍手じゃ拾いにくいんです・・・  

そして、いつもながら“コールマンの長靴”で完璧装備!

 

 

Photo_6  

 

今回のゲスト。

写真左からMr.カワサキこと“清原明彦さん”

JSB1000で走る、佐藤裕児君!

ボク・スパ太郎 

“岡田忠之さん”

“鶴田竜二さん”

(他にも “佐藤信哉さん”も・・・)

  

 

拾うゴミは、殆どが生活ゴミ。

「このゴミは海で捨てられたんじゃなくて、河川から来てるんでしょ!?」 

「じゃあ“街のゴミ”がドブに流れて、それで海に来てるんだ…」 

なんて、参加者達と話しながらゴミを拾う! 

 

“地元の方”と話しながらゴミを拾っていたら、ナント、“牧之原市長”でした! 

 

市長曰く、「ここの海はね、海草が沢山あったんですよ! でも今は殆ど無い。 地上だと目に見えるけどさ、目に見えない海の中でもそういう事が起きてるんですよね!」 

この“地頭方”は、市長が子供の頃に遊んだ海なのだそうだ!

「この周辺一帯はね、昔はキレイな砂浜が続いていたんですよ! 今は砂浜が殆どないでしょ!」 

ほんの数10年で、海岸の様子はすっかり変わってしまったんですね……。

 

 

 

Photo_7   

(↑スタッフ手塚さん写メ) 

牧之原市長と、みんなで拾うこと、2時間。 

 

 

 

Photo_8  

たった2時間なのに、こんなにゴミが集まりました! 

  

「海がキレイになって、カメもきっと喜んでるよね!」  

 

娘も良いコトをしたという実感が持てた様子!  

(連れてきて良かった!) 

 

この海水を吸ったゴミは、これまた処分がタイヘンなのだとか… 

塩が焼却炉を傷めてしまのだそうです。 

特に流木は塩分も多く焼却は出きず、専門業者に引き取って貰うのだそうです。 

 

(…ってコトは、お金もかかるって事だよね!)  

 

   

 

ゴミ広いが終わると、娘は展示してあったバイクに夢中!

Photo_11  

 

おーい! ステップじゃなくて、シフトチェンジペダルに足が乗ってるよ!  

 

 

この後ボクは、ステージイベントに出演。 

その写真は残念ながら無いんだよね! 

※誰かボクがステージ登場中の写真お持ちでしたら、送って下さいね! メールアドレスはプロィール欄にありますよ!

  

 

他にも、参加者とハイビスカスの記念樹を植樹したり、ジャンケン大会をしたり。 そう、清原さん“チョキ”を出す時に、毎回言い間違えてましたね!

 

 

そう、会場には“ノリック”の追悼ブースもありました・・・ 

Photo_9  

Photo_10  

去年のラブジアースで会ったのが、最後となってしまいました・・・ 

  

 

佐藤信哉さんの締めの言葉。

効いたなぁ~。 

「俺達はサーキットで走るのと違って、家に無事帰るのがゴールなんだ。 ノリックのあのテクニックを持ってしても、街乗りでは避けられない危険があるんだ!」

ストリートライダーとして、長きに渡ってボク達にメッセージを発し続けている“佐藤信哉”のこの言葉は、ズシンときた! 

 

わかっている事だけど。

毎日バイクに乗るオレ。

改めて肝に銘じます! 

 

 

 

あっ、それから娘の面倒を見てくれていたのは、バイク仲間の“アヤちゃん”。雨の中、東京からXR230で来ました! (エライ!)

「スパちゃんの奥さん?」なんて聞かれて、

「違います! あかの他人です!」なんて大否定してたアヤちゃん。  

 

昨日はアヤちゃんに娘の面倒をすっかりみて貰っちゃいました。  楽しみにしていたジャンケン大会の時も、娘と遊んでたせいで参加出来なかったみたいで申し訳ない! m(_ _)m

そうです。アヤちゃんは、妻ではなく友人ですんで、皆さんお間違えなく・・・

 

 

他にも今回のラブジアースで、久しぶりにあった方が沢山いました。 こんなイベントならでは…ですよね! 

(“YAMAHAの田中っち”も、まったくのプライベート参加で子連れ参加でした…) 

 

そしてサイン会でも「応援してますよ!」って声をかけて下さった方も…。 

ありがとうございます。 

 

 

皆でちょっと良い事をしたラブジアース、また参加したいですね! 

  

※ラブジアースの模様は、バイク誌にも掲載されると思いますので、コチラもお楽しみに!  

 

 

2008年9月20日 (土)

明日のラブジアース

あれ?

台風一過と思ったら、明日は微妙な天気っぽいなぁ~。 

 

念の為、雨具(ポンチョ)とビーサン。 いや、ゴミ拾いって事を考えると長靴が良いかな? 

 

皆さん!  明日お会いしましょう!! 

 

2008年9月19日 (金)

21日(日)の「ラブジアース」

Photo_5  

週末に開催される、

『バイク乗りから始める“地球愛護活動”「Love the Earth」』

ラブジブログによれば、予定通り開催される様です。 

 

ちなみにボクは、こんな素晴らしいイベント、娘にも体験させたいな! と思い子連れで参加する方向です。

 

なので、クルマ参加になりそうです。

「バイク乗りから始める“地球愛護活動”」と言っても、ライダーの方じゃなくても参加OK! 地元の方々も多く参加されます。 

 

地元でウミガメの産卵&孵化を見守る団体も参加するそうです。 

 

これは極秘情報なのですが・・・、

まっ、いっか! このブログ、見てくれてる人だけ教えちゃおう!     

ゲストライダーの方には、Mr.カワサキこと“清原明彦さん”。“佐藤信哉さん”、“鶴田竜二さん”、“岡田忠之さん”、JSB1000で走るY'S GEAR Racingの“佐藤裕児さん”達も参加される予定だそうな…。 

 

皆で台風後の海岸をキレイにしよう!! 

 

詳細は

2008年9月 5日 (金)の“スパブログ”

海でのゴミ拾いイベント “ラブ・ジ・アース”に行こう!

を見てね! 

 

4rhレンズ装着1日目(オサート)

昨夜から装着の4rhレンズ。 

今朝方、起きて外す時には、ちょっとドキドキ。 

 

なんったって、前回の4rhレンズの時は見えにくくなってしまいましたからね…。 

 

レンズを外すと・・・

 

おっ! よく見えてる!!! 

 

今日は天気が悪い(晴れの日は良く見える)のに、TVの字幕スーパー、時計の表示が、昨日よりも断然良いじゃないか! 

 

今日の感触では、今回作成し直した4rhレンズ、好調のようです。 

 

今夜も着けたら直ぐ寝るゾ!! 

 

SSERで連載!「スパ太郎のあぁ♪東京砂漠!」 について…

おわっ!

沢山のコメント、応援メッセージを頂き、本当にありがとうございます。 

 

この“スパブログ”も、“スパ太郎のあぁ♪東京砂漠!”もそうなのですが、少しでも見ていただく皆さんに楽しんで頂きたい…という思いから、記事の作成やネタの収集には、これでもかなりの時間をかけています。 

 

でもその分「こんな内容、こんな表現力でみんな納得して貰えてるのかな? 喜んで貰えてるのかな?」と、不安も沢山あるのです。 

 

でも皆様からの熱いコメントを沢山頂き、少し安心し、今後の活力の源になった…のが正直なキモチです。 

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

今後の「スパ太郎のあぁ♪東京砂漠!」 について…ですが、 

先日SSERのメルマガ担当者より、『リニューアルをかね、いったんお休みすることとなりました。長い間、忙しい中でのご執筆、本当にありがとうございました。』という案内を頂き、「えっ? 終了なの?」と思った次第です。 

  

でもまだ直接、SSER代表の山田さんから「スパ太郎のあぁ♪東京砂漠!」 終了! とお聞きしたワケでもなく、今後はどうなるのだろ…と、長く寄稿させて頂いただけに複雑な心境です。

  

でもね、以前からメルマガリニューアルの話しは度々ありました。  

 

SSERとしても「少しでも皆さんに楽しんで頂きたい…」という思いは同じなのだと思います。 

 

ボクとしては、また“表現の場”を与えて頂けるのならば、より一層、皆さんに喜んで頂けるテーマ、情報、内容でお伝え出来るよう頑張りたいと思っています。 

 

ご存知の通り、SSERは今週末から開催される「北京-ローマ2008」大冒険旅準備の為、大忙しのようです。 

 

SSERのHPでは、旅先から可能な限りレポートを更新するそうなので、ボクも楽しみにしています。

 

今は、皆さんの旅の安全と成功、そしてEnjoi旅になる事を、同じライダーとして見守りたいと思います。 

 

これからも皆様からのご声援、援護射撃、宜しくお願いいたします!
 

☆近藤スパ太郎☆

2008年9月18日 (木)

・・・で、赤坂でランチ

三井メディカルの後、近所で働く、中学校の同級生とランチ。  

 

彼女のお薦め、小泉元首相もお忍びで来るというイタリアン。

Photo_4  

   

Photo_3 Photo_2

美味い!

でも奇しくも、同じランチコース。

しかも前菜のチョイスも同じ。 

パスタも同じ“ギタロー軍鶏のパスタ”を注文。 

 

気が合うねぇ。

同級生だしね。味覚が一緒なのかな?

 

 

彼女、超大手芸能プロダクションで働くものの、オレと仕事の接点一切ナシ! 

 

超大手だけに、入れたらいいなぁ…とは思いつつも、彼女からそんなオファー、一切ナシ!

 

 

まっ、仕事と友情は違うし、仕事とはそんなモンだ! 

  

 

彼女は、暫らくオレとは縁が無くなってしまった先生や同級生達とコンタクトをしているそうで、近々みんなで会えたらいいなぁ~~。 

 

中学1年3組で同じクラスだった“潤ちゃん”がバンドをやってるそうで、今週末江ノ島で大掛かりなライブイベントに出演するらしい…。 

 

ん~、オレも会いたいけどなぁ。どんな音楽やってんのかなぁ?  

 

ん?でも20日って、台風直撃じゃないの???  しかも江ノ島でしょ?

  

 

そうだ! 

この前実家に帰った時に会った同級生。20数年ぶりの再会です。

Photo

 

タコパンってあだ名の岩ちゃん。  

小・中学生の頃、タコパン家のTVで良く見たバイクのレース。 

 

当時バイクレースには、イマイチ興味が無かったオレですが、 

 

数年前、TVでよく見た時のスーパーヒーロー、平忠彦さんに仕事でお会いし、インタビュー。当時の裏話や、引退秘話をお聞きし大感激でした! 

 

これもタコパン家で、イヤイヤTVを見たのが縁の様な気が…。 タコパンのお陰だね! 

 

 

そういえば、20数年ぶりだってのに、タコパンも同じ物注文して喰ってたなぁ。 

やっぱ同級生だからか!? 

  

謎のウルトラマン?

Photo  

そうそう、三井メディカルクリニックのトイレの窓から発見しました! 

 

なんで赤坂にウルトラマンが…? 

 

なんなの!?   

 

 

オサートの定期検査(3rdレンズ)

今日は新しくデザインをし直した、4rhレンズのフィッティングの日。 

 

えーと、前回までをおさらいすると・・・

3rdレンズから4rhレンズにステップアップするものの、約1ヶ月しても良くならず、むしろ2重に見えてしまう悪い結果に・・・。 

4rhレンズをもう一度新しくデザインし直し(もう一度作り直し)、出来上がるまでのこの約1ヶ月間は、3rdレンズに戻していたのです・・・。 

三井メディカルクリニックへ行くと、いつもの様に定期検査から…。 

 

視力検査。

あれ?

いつもより見えてる! 

えっ!?? 

↓今日の視力結果

3rd  

前回3rdレンズから4rhレンズにステップアップした日(つまり以前の3rdの最終日)、7月17日との検査結果と比較してみると…

前回7月17日 → 今回9月18日

  • 右 0.3(屈折率-2.75D)→0.4(屈折率-2.00D) 
  • 左 0.4(屈折率-3.00D)→1.0(屈折率-2.25D)
  • 両眼0.7  →1.0 
  •  

    わお!

    左目は1.0もある!  両目でも1.0見えてる!!! 
     

    スゴイ!!

    (左右差は結構出てしまっていますが…)

      

    やはり、同じレンズを装着していても、時間が経過するとより視力が出てくる…ってコトでしょうか?

      

    いやね、もう一度3rdレンズに戻してからというもの、見え方も良く調子良いなぁ~と、自分の感覚でもあったんですよね! 

     

    やっぱり…という手ごたえのある検査結果でした 

    それにしてもオサート治療前、メガネをかけての矯正視力が1.0あるかないか・・・。 

    ついにオサート治療で、ここまで戻って来ました!! 

     

    今日は院長が留守で副院長の診察だったのですが、「レンズの入り方で見え方は毎日違うと思いますよ! 今日は良かったのでしょうね…」 

     

    そうそう、確かに今日はレンズの入り方が良い方だと思うんです。でも入り方が良いと、ココまで見えるのだという実感が湧きました。 

      

    今まで書いてきた照明などの光が滲んで見えてしまう“夜間グレア”ですが、あまり気にならなくなりました・・・。

    でもコレは、夜間グレアに慣れてきたというのもあるかも? 

     

    一方で、度の弱めのメガネをかけるよりも、ちょっと強めのレンズをかけると、夜間グレアはより治まるんですね。 (むしろ裸眼の方が夜間グレアは無く、中途半端な見え方の、弱い度のメガネをかけると夜間グレアが目立つのです…) 

     

    そんな事もあり、夜の外出時(クルマ、バイク、自転車の運転時)は無意識に度の強いメガネを掛けています。で、目的地に着くとメガネを外す。 

     

    度が強いレンズと言っても、元々の裸眼視力が0.04ですからね。 超薄型の比球面レンズを使用していましたが、ソレと比べると、今のメガネは-1.00D、-2.00D、-3.00Dとかの一般的には弱めのレンズですからね。

     

    メガネを時々必要でも、以前の様な苦痛は有りません。

     

    さあ、今夜からは4rhレンズの開始。 

     

    付けて直ぐ寝る!

    良いまばたきを! 

     

    コレを守って、次の見え方に期待です!! 

     

      

    あれ?ドコだ!?

    たまに乗る電車

    乗り間違えて遠い場所に来てしまったみたい


    もう、急いでるのにぃ(;_;)

    この電車は特急だったのか……

    早く止まってくれ…

    エスプレッソ

    今日は雨なので電車移動。 電車移動は時間がかかるね。 赤坂でエスプレッソ飲んでる場合じゃあナイぞ!! 早く帰って原稿書かなきゃ…

    長ーくSSERで書いてきた「スパ太郎のあぁ♪東京砂漠!」 今夜の配信で最後になるのだそうだ……


    急なお達しでビックリなんだけど、何かさみしいよなぁ………

    2008年9月17日 (水)

    ラフ&ロードの新作!

    “ラフ&ロード”(バイク用品メーカー)から、秋冬のカタログが送られて来た! 

    0809winter

    「十人十色のツーリングギア」 

    いいなぁ~。こんな紅葉の中を走りたいよなぁ~。 

     

     

    “ラフ&ロード”はね、99年にロシアンラリーにバイクで参戦した時以来、色々とお付きを合いを頂いています。 

     

    製品のサポートもして頂いているのですが、単に“製品ご提供”だけじゃないんですよ! 

     

     

    99年当時、オフロードバイク初心者のボクが、ロシアを完走出来るようにと、店のスタッフの方達が、開店前に近くの土手でトレーニングをしてくれたりしたのです。 

       

    毎朝ですよ!

     

    雨の日も関係なく、1ヶ月ぐらいトレーニングして貰いました。

    他にもタイヤ交換や、パンクの修理の仕方まで、色々と手取り足取り…… 

      

    そう出来るコトじゃないよね!?

     

    裏を返せば、店員やスタッフには、ホントのバイク好きが多いんです! 

       

     

    お陰様でラリーは完走!

    余裕を持って、楽しく走る事が出来ました! 

     

    オマケに、ロシアンラリーは3年連続で完走しました。

      

    その後も大きな事故も無く、今でもバイクライフをエンジョイしています。 

     

     

    以来、製品はモチロン、ラフ&ロードの“心意気”のファンになってます。 

     

      

     

    最近じゃ、製品化されていない試作品も使用させて頂いています。 この夏着倒したメッシュジャケットがコレ。 

    Photo  

    セミロング丈のジャケットは、Tシャツがベローんと出ないから、使い勝手が良かったです。 (この試作品が、来年どう出るのか!?) 

     

     

    試作品として、この夏使用したこのウエストBAG。

    Rimg8435  

    今度の秋冬カタログには製品として載ってました! 

     

    シーズン毎にカタログを見るのが楽しみ!  欲しくなっちゃうモノばかりだからね・・・。(妻からは「またそんなモノ見て!」と言われていますが・・・)

     

      

    Mt01  

    コレは07年の春から使用している、やっぱりロング丈の皮ジャンですが、もうラフ&ロードの定番品になって来ましたね。 今回の秋冬カタログにも載っています。

      

    この革ジャン、脇や腕、背中にエアーベンチレーションがあって、夏でも革ジャンなのに涼しいのです(※走っている時のみ)。 

     

    革ジャンとしては画期的だよね! 

     

    革ジャンって、夏は暑いし、真冬には保温力が無くて以外に寒いんだよね!

    そう! コレは冬用に保温のインナージャケットが内側に装着出来るんだよね。 

    コレも画期的! 

      

     

    バイク好きなスタッフの多いラフ&ロード製品は、厳しい状況下でのライダーの使い勝手を工夫しています。  

    でいて、価格は¥57,750-(定価・店ではもっと安く入手できるかも?)   

     

    コレだけの機能がある革ジャンって事を考えると、かなり優しい価格だから、惜しみなくガンガン使ってます。 

      

     

    革製品が大好きなボクは、バンソンや、ハーレーとか、他にも5着ぐらいの革ジャンを持ってるけど、今はコレが一番気に入ってる感じ。(欲を言えば、もっと質の良い革だと良いんだけどね…。でもそうなると、価格も上がってしまうか…)

     

     

    ココまでは、「ライダーじゃ無いオレには関係ないよ!」って方もいたかも??? 

     

    でもね、ラフ&ロードでは、こんな小物もラインナップ。  

    Rimg8437  

    分厚いキャンバス地のクラシカルなウエストBag。 コレは黒だけど、最近カーキ色も出たみたい。

     

    バイクじゃなくても、カメラを持ってブラリと出掛ける時にも愛用しています。 

     

    ラフ&ロード製品って、今はバイク用品店しか置いてないけど、普段使いや、自転車でも使えるモノが多くあったりすので、個人的にはハンズとかでも扱って欲しいなぁ。 

      

    「ラフ&ロード」秋冬のカタログ&オンラインショップコチラ 

     

    ↑ 9月28日まで、秋のツーリングキャンペーンってのもヤッテルヨ! 

    一度見てみてネ!

      

     

     

    2008年9月16日 (火)

    ウワサの“エリザベス”さん

    3連休も終わりました。

    この連休、何してたのかな? 慌しく過ぎてしまいましたが、昨日はバイクのメンテをしていたので、手が真っ黒。 こりゃダメだな!と、バイク屋さんに頼る事になりそうです・・・・。 

     

    そうそう。 先週の金曜日ですが、雑誌・BIZ STYLEの取材で、茨城県・霞ヶ浦周辺に行ってました。カメラマンの関さんと、スパ太郎の“スパシオ”に乗って……。 

      

    東京からそんなに遠い場所じゃないのに、1日の走行距離はナント400Km。 霞ヶ浦は想像以上に大きかった……

      

    今回の取材対象物は、コレ。 

    1  

    アメリカナマズぅ~!  

    最大で1m30cmくらいにまで大きくなるそうな・・・

     

    正式名称は“チャネルキャットフィッシュ”と言うそうな。 

     

    野原養魚場・なまず屋の若女将曰く、 

    「エサをあげに行くと、このナマズ達が口を開けてパクパクするんですよ!」 

    「その姿はなんだかネコみたいでとっても可愛いんです」

     

    ネコみたい=だからチャネルキャットフィッシュ なのか…?

     

    「私はこの子達が可愛そうで、ナマズを食べられないんです」 

     

    と良いながらも、バッサリ!! 

    Photo_5  

     

    さすが、若女将です。 

     

    沢山のなまず料理も、とても美味しかったです…。 若女将さん、ありがとうございました!

     

     

    今回どんな視点から、環境=Ecoと結びつけて取材したのか…?    

    記事はこれから書くのですが、コレはちょっとスゴイ事になりそうですヨ! 

    10月下旬発売の“BIZ STYLE”をお楽しみに!

     

     

      

    そう、“全国商工会ブログ人気No.1”の、行方市麻生商工会“エリザベス”さんにも会いました。 

    エリザベスさんのブログ【http://ameblo.jp/shokokai-namegata

     

    自分のコトを“エリザベス”って呼ぶ方ですからねぇ。 キャラが濃い~のなんの。   

     

    一緒に写真も撮ったのですが「私の写真掲載だけは、お願いだから止めてね」と迫られ(?)、残念ながらお蔵入り。 

     

    でもね、“エリザベス”さん。 地元の“行方”を盛り上げようと、色々と仕掛けている方でもあるのです……。

     

    例えば“なめちん・ぬるちん”、“かたいもん3兄弟”っていうネーミングの漬物だったり…。   

     

    ナマズなど地元で採れる食材を使った“行方丼”を地元の食堂と開発したり、その“行方丼マップ”だったり…。 

    Photo  

    ↑コレは取材途中に昼ごはんで食べた、北浦大橋の近く“萬寿山”の“行方丼”。 店によって中身は全く違うそうですが、ここの店のは甘い味噌ダレがメチャ美味いヨ! 

     

    萬寿山の行方丼 ¥890-

    • 行方市白浜127-2
    • TEL:0299-73-3503 
    • 営業時間/11:00~22:30
    • 定休日/水曜日  

    見た目がちょっと恐いけど、話し出すと止らない優しいご主人がやってるヨ! コダワリの料理はドレも美味そう…。  この行方丼は、手間も多く割りにあわないとかで、もう止めてしまうかも? とのコト。  そんなぁ。 美味しいのに…

      

    他にも“エリザベス”さんは、地元を盛り上げようと、企画盛りだくさん。 

      

    10月にビックサイトで開催される、「ココロとカラダにやさしい食生活の提案」がテーマの『グルメ&ダイニングスタイルショー』にも、商工会として新商品を掲げ、出展するのだそう・・・。 

     

    その会議&試食会にも、ちょっとだけ、お邪魔させて頂きました。

     

    あっ!  

    ちなみに、ボクが商工会に電話する時には、「スパ太郎と申しますが、エリザベスさんはいらっしゃいますか?」のやりとり。

     

    商工会って、お堅い風のトコロじゃないの??? 

     

     

    でも、エリザベスさんの仕事はとっても楽しそう。

     

     

    久しぶりにパソコンを開いた本日、“エリザベスさんのブログ”を見てみると、既にあの日のコトが記事になっている・・・・ 

     

    しかも写真付きで、ネタバレじゃん??? 

    コレ↓

    http://ameblo.jp/shokokai-namegata/entry-10138653665.html   

     

    まっ、いいか! 

    さすが、人気ブロガーは違うなぁ。 

     

     

    行方はのーんびりした雰囲気。  

    淡水魚の漁業が盛んで、癒される風景が沢山有りました・・・ 

    Photo_4

    Photo_2

      

    Photo_3  

      

    11月上旬には、東日本一の規模と言われる伝統行事、「行方市麻生産業文化祭」ってのがあるそうですが、個人的には11月23日に春日神社で行われる“どぶろく祭り”が気になるなぁ。 

     

    “エリザベス”さんと“どぶろく”を、たらふく飲んでみたいネ!  

     

       

    2008年9月11日 (木)

    まだまだやるコトが・・・

    明日は早起きしてロケだといのに、まだやる事が多くて多くて・・・ 

     

    今日は早く寝ようと思ってたのになぁ。 

    明日は、スゴイモノを食べつくします! 

     

     

    行方のエリザベスさん。 

    明日は宜しくお願いしますねぇ(^^)/ 

    2008年9月 9日 (火)

    チョコカフェオレ

    Photo_20  

     

    今日は埼玉県の新座で打ち合わせ。 

    バイクでピューっ。

    (近くには、Hondaの朝霞研究所もあります♪) 

     

     

    珍しく殆ど渋滞もなく、40分ほどの、キモチの良いプチツーリング。 

     

    多摩テックでHondaクラッシック・ミーティング等を仕掛けている、モトメビウスの中島さんに、ちょっと企画の相談に載って頂きました。 

     

    それにしても、新座にはこんなチョコのカフェオレが¥350-。  嬉しい価格だよね! 

     

     

    都内にもこんな嬉しいのがあれば良いのになぁ~~~。 

     

     

    だいたい都内では、バイクが止められて、打ち合わせが出来るようなカフェや、喫茶店、かなり少ないです。

     

    いや、知っている限りじゃぁ無いなぁ~。 

     

     

    そうだ!

     

    そういう情報、このブログで募ってみるかなぁ?

    集まるかなぁ? 

     

    題して、“バイカーズ・カフェ!”なんてね。 

     

     

    そうだよ! 前々からドコか無いのかなぁ~?なんて思ってたしね! 

     

    この“バイカーズ・カフェ!”企画は、かなり本気モードです♪ 

     

    皆さん、情報お寄せ下さいネ!

     

     

     

     

    2008年9月 8日 (月)

    バカ親子

    週末、家族でよく行く、世田谷・二子多摩川の温泉へ…。 

     

    「いつも娘と入ってばかりで、私はゆっくり入ったコトが無い!」と苦言を呈する妻を気づかい、娘の世話はオレがするコトに・・・

     

     

    この温泉はね、子供の遊び施設が併設されていて、これまた子供が喜びそうなモノばかり、とっても充実しているのです。 

     

    幼児との遊びは、一緒に遊んであげる…とは言っても、監視が殆ど。 

     

    はぁ~。 つまんないなぁ~。 

    早く飽きて温泉に行かないかなぁ~。 

     

    3時間遊んでも、飽きる様子なし。 

    (この施設は、それだけ子供にとっては魅力的とみえる) 

     

     

    パパ~、一緒に遊ぼうよぉ!! 

     

    Photo_10 2_2  

     

    こんな狭い中、入れるワケないでしょ! 

     

    パパ~、早く捕まえてごらん! 

     

     

    ちょこっと入ってみるものの、ヤバイ!! 肩が痞えた! 

     

    監視員の方に「大人の方は無理しないで下さいネ!」と、引っ張り出される…。 

     

     

    恥ずかしさも有り「もう温泉に行こうよ!」 と駄々をこねる娘を引っ張り、ようやく温泉へ。 

     

    充実した室内温泉は横目に、水着に着替え、外の温泉へ…。  妻と待ち合わせの時間は、とうに過ぎているのだ! 

     

     

    のぼせ気味の妻からは「遅いよぉ~」とのクレーム。  こっちの苦労も知らないで・・・。

     

    ゴークルと浮き輪で遊ぶ気満々の娘が「早く行こうよ!」と、ヌル~い、子供用の温泉プールへ移動。 そう、ここの温泉は、子供が遊べる様にもなっているのです。   全く、さっきまで温泉は行かない! って言ってたのに……

     

    ココでもオレは、娘の監視役。 「パパと遊んでるから、ママは大丈夫だよ!」と、勝手に妻を女性用の温泉へ送り出す娘…。 

     

    まっ、仕方ない。 

     

     

    それにしても、退屈だなぁ~~~。 

     

    防水カメラの、リコーG600を持って来ていたので、先週から泳げる様になった(かなりヘンではあるが)、ヘナチョコ泳ぎの娘を撮ったりするが、バリエーションも少なく、すぐに飽きてしまう。 

     

    そうだ! 水ん中でも撮れるのかな? 

    Photo_11  

    おっ! 撮れる撮れる!! 

     

     

    今度はストロボ撮影を試みる。

    Photo_12  

    おぉ! こりゃぁスゴイな! 

     

    そればかりじゃなく、半分水中、半分地上の撮影も可!

    Photo_13  

    おぉ! こんなコトも出来るとは!

    ※ここの温泉は、黒湯温泉なのです

    麻布十番温泉に代表さる様に、東京には黒温泉が多い。「太古の昔に地層の深所に貯溜された「海水」が変質して形成された化石海水型の温泉と考えられます」と、ここの温泉の能書きにはかいてあるけど、土に埋まった植物繊維が分解されたあとに残る物質、フミンという高分子芳香族化合物という説明の温泉も…。 

    でも感覚的に共通しているのは黒色(黄褐色)で、薄い濃いはあるものの塩味。微量の独特な香り。 入浴の感覚はヌルヌル。浴後の肌はさっぱりすべすべ。良質の温泉なのです。

      

     

    撮影の方は、かと言って100%撮影に成功するワケでも無く、上手く撮れないカットも有り、「何でだ!?」と、好奇心や探究心が先立つオレ。 

     

    子供そっちのけ、他のママさん、パパさんの冷たーい目線そっちのけで、潜ってはパチリ。出ては画像確認の繰り返しをするオレ。  

     

    もう200カットも撮ったのか・・・。どうりで眼が痛い!(塩が強いからね!この温泉。)

     

     

    そのうち、浮き輪でパシャパシャ泳ぐ娘がやって来て

    「パパ~!何してんの?」

    「ん? オモシロイ写真撮ってるんだよ! ホラ!」 

    Photo_14  

    Photo_15  

    Photo_16  

     

     

    「ホントだ! ヘンな顔。やりたい!」 

    「顔を水ん中に入れないと撮れないよ! 出来ないでしょ!?」 

     

    そう、娘はまだ顔を水に浸けるコトが出来ないのだ! 

     

    「うんん。やってみる!」 

     

    あれ程嫌がっていたのに、出来ない! って言い張っていたのに、オモシロイ写真を撮ってもらいたいが為に、ブグブグ…と潜った! 

     

    「スゴイじゃん!」

    「パパ!スゴイでしょ!?」という娘の顔は、「あれ? 意外に簡単じゃん!」と言わんばかりの、ちょっとビックリした表情と得意気な表情。 

     

     

    「パパ! ちゃんと撮ってよ!」

    「鼻からブグブグッ! ってするとヘンな写真になるよ!」

    「うん!」

     

     

    Photo_18   

    8回目に撮ったこの写真を見て、とても満足そう。  

     

     

    バカ親子だなこりゃ・・・・・・ 

     

     

    その後もバカ親子の撮影は、20分程続きました。 

    (眼が痛い!) 

     

    それにしても、あれだけ克服困難だった、水に顔を浸けるコト。 

    こんなにもあっさりと出来てしまうとは・・・。 子供って“ノリ”や“タイミング”を見極めないといけないんですねぇ。 

     

     

     

    ホラホラ、人がいる横でバシャバシャしちゃダメでしょ 

    Photo_19  

     

    …って、この人も子供のプールで、ビール飲んでちゃダメでしょ! 

     

     

     

     

    えー、バカな親子ネタを、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。 

     

    2008年9月 6日 (土)

    たいやきのたつみや

    下高井戸、たつみやの“たいやき”。 

     

    ご存知ですか? 

     

    世田谷のお土産としても有名です。 

     

    たいやきを作るオバチャン達が「夏は暑くてやってられないのよ!」とのコトで、夏季(7月・8月)と、たいやきは休業。 

      

    いよいよ今度の火曜日から再稼働するそうです。

     

    でも“たつみや”は居酒屋としても地元では馴染みのある店。 

     

    肴も料理も、美味いんです。 

     

     

    必ず注文するのがコレ。 

    Rimg8221  

    おまつり納豆(大) ¥595-也  

    (↑G600にて、妻撮影) 

     

      

    Rimg8222

    一番下に引き詰められた引きわり納豆の上には、マグロのさしみ、イカのさしみ、山芋、オクラ、たくあんのみじん切り、ネギ、シソ、生卵。 と、辛し。 

     

    コレに醤油をチョイと垂らし、ぐわっ~~~と一気にかき混ぜ、かき込むように喰うのです。 

     

    美味い! 

     

    “たいやき”が稼働すると、居酒屋でも“たいやき”の唐揚げ(っていったかな?)が、デザートメニューに載りますよ!   

     

     

    下高井戸に来たら、ご賞味下さいネ! 

     

     

     

    あれ?

    店のHPみたら、クーポンがあるゾ! 

     

    ドリンクが1杯サービス???

    ウソ!? 

     

    知らなかった…。 

     

     

    なんだかとっても損した気分……

     

    店のHP【http://www.shimotaka.or.jp/tatsumi/coupon.html】 

     

     

     

     

    2008年9月 5日 (金)

    海でのゴミ拾いイベント “ラブ・ジ・アース”に行こう!

    Photo

    バイク乗りから始める“地球愛護活動”「Love the Earth」に参加します! 

    9月21日(日)に、「第11回ラブ・ジ・アース ミーティング」が、静岡県牧之原市 地頭方海浜公園で開催! 

     

    モチロン、ライダーの方じゃなくても参加OK!

    (クルマで来る人もいるし、地元の方もいるし…) 

    1000人くらいの参加を見込んでいるそうです。

     

     

    去年はね、地頭方海浜公園の直ぐ近所、御前崎マリンパークで開催されました。 

     

    去年ね、番組で参加&取材をして、素晴らしいイベントだ…! 次は家族で、仲間と一緒に参加したいな! と思ったのです。

     

    ※去年の様子は、ボクが動画撮影しています。

    Inter FM『ESSENCE OF STYLE』のHP、アーカイブ(10/7 LOVE THE EARTH 前編、10/14 LOVE THE EARTH 後編)にて、ご覧いただけますヨ。

     

    一緒にゴミを拾った御前崎市長から「ここいらはね、ウミガメの産卵地なんですよ!」と聞き、後日色々と調べてみると・・・、

     

    この辺りで生まれたアカウミガメの赤ちゃんは、1万キロも先のアメリカ・バヤ半島(カルフォルニア)などへ向けて太平洋横断の旅へ…。 

     

    生後25年程経って生殖年齢に達すると、再び太平洋を横断し、約1年をかけて泳ぎ渡り(アメリカ・バヤ半島の場合)、日本沿岸で繁殖活動を開始するのだそうです。

     

    人類誕生よりもずっと昔、恐竜の時代から生息しているアカウミガメですが、今や絶滅危惧種(最上位に指定されている)となっているそうです……

     

     

    参加するだけでも意味あるイベントなのに、 なんと今年は“ラブジアース”の主催者から、

    「ボランティアになりますけど、良かったら、“スペシャルゲスト”として、協力して貰えませんか!?」とオファーを頂いたのです。  

     

    嬉しい。 光栄です。

     

    しかも“スペシャルゲスト”!? 

    ん~、良い響きだぁ!  

     

     

    いやいや。 浮かれている場合じゃナイ!

     

    “地球愛護活動”のイベントですからね。  

    スケジュールも何とかなりそうだし、ボクで良ければ協力させて頂きます!   

    要請あれば、ボクの得意分野(本業でもある)“司会”もさせて頂く心づもりです。

     

     

    簡単なスケジュールは下記の通り

    ■開催日:9月21日(日)

    ■場所:静岡県牧之原市 地頭方海浜公園

    ■9:00 開場
    ■9:30~
    第1部「海岸清掃」
    ■11:30~
    第2部「ステージイベント」
    ○ジャンケン大会などささやかなイベントを開催します。

    (※ラブジアース HPより)  

    詳細は“11thラブジアース HP”ラブジブログを見てね! 

     

    まだ発表されていませんが、ゲストの方が沢山参加します。

    オークションもあったり、販売ブースもあったり。この売り上げは、毎年ちゃんとしたトコロに寄付されています。

    ※去年は、地震被害のあった柏崎市と、WWF JAPAN

     

     

    どうせ参加するなら、単にゴミ拾いました… じゃなく、ボクの中でテーマを持って参加したいな!と思っています。

    早速、何かネタになるモノがないかと、牧之原市へ訊ねてみると…、先日、今回のゴミ拾い会場となる、地頭方海浜公園に、ウミガメの死骸が上がったそうです。。。。 

     

    1万キロも泳いで戻ってきたのにねぇ……。 

     

    よーし、ゴミ拾いするゾ!!!

     

     

    ラブジアース全体のHPはコチラ

    http://www.lovetheearth.jp/

     

     

    2008年9月 4日 (木)

    ハカラメ、三つ葉&四つ葉が出たヨ!

    葉っぱから芽と根が出る“ハカラメ”。 

    2   

    送られてきた8枚のマザーリーフから、ニョキニョキ双葉が沢山出ています。 

      

    葉っぱの大きさは、デカイやつで、ボクの掌と同じくらい 

    Photo

      

    小さいのでもこんな感じです 

    Photo_2  

     

     

    肉厚な葉っぱからニョキニョキ出てきて、オモシロイので、色々調べています。  

    学名は「Kalanchoe pinnata」

    (↑カランチョエ ピニャータ? 読めないよ…) 

    “ハカラメ”(葉から芽)という名称の他、“セイロンベンケイソウ”(セイロン弁慶草)とか、トウロウソウ(灯籠草)なんて呼ばれているそうです。 

     

    次々から「幸運の芽」が出てくるということで、英語では「Good-luck leaf(幸運の葉)」と呼ばれている情報も・・・。 

     

    なんだか縁起が良くて嬉しいネ! 

     

    葉っぱが木にくっ付いてる時には芽や根は出ないけど、落葉すると出てくるミラクルリーフなのです。 

     

    アフリカ原産だそうですが、ウチのハカラメは、小笠原から、埼玉の白岡・カーファクトリー キャナス経由でやって来ました。 日本では西南諸島、小笠原諸島に自生しているそうな。 

     

    最近じゃ、小笠原のお土産として葉っぱを売っていたりして、自宅で育てている人も増えてるそうですヨ。 

     

    上手く育てれば、花も咲くみたい。

     

    マザーリーフが8枚もあるので、色々実験しています。 

    ①バケツにたっぷり水を張り、ポンと入れとく 

    Photo_3  

    今の所、芽も根も一番多く出ています 

     

     

    ②洗面器に軽く水を張り、ポンと置いとく  

    Photo_4

    沢山双葉が出ています  

    (※注目:マザーリーフの表向き、裏向きはあんま関係ないみたい。光に向って芽が出てます)

    Photo_5  

    ↑ホラ、三つ葉のモノも… 

     

    ③水を入れずに放置プレイ  

    (空気中の水分と、マザーリーフの水分&栄養で育ちます) 

    Photo_6  

    あんまり芽が出てませんが

    2_2

    でも、四つ葉が出たモノも有ります 

     

    水が無いせいか、根っこは殆ど干からびてマスね。 

     

     

    撮影の為に、色々と角度を変えようといじっていたら… 

    Photo_7   

    おわっ!

    折れたッ!!! 

     

    おわっ!

    コッチは取れちゃった・・・! 

     

    まだ赤ちゃんだから弱いんだなぁ。 

     

    なので、今日はこの辺で撮影終了。 

     

    (撮影は全てリコーCaplio GX100 のマクロです)  

     

     

    2008年9月 3日 (水)

    オサートの経過

    最近のオサートの報告です。 

     

    4rhレンズにステップアップし、約1ヶ月。

    あまり良い感じじゃないなぁ…という自覚症状。 

     

    まず、二重に見える感じが強い。

    特に朝は新聞、メールチェックが出来ない。 

     

    よく見える日と、見えない日の差が激しい。

    コレは何をしたから良く見える…、見えにくい…のデータは無いのです。レンズの入り方なのかも知れません。 

     

    そんなあまり良くない自覚症状の中、8月22日に、三井メディカルクリニックへ4rhレンズ開始後、1ヶ月の定期検査に行きました! 

     

    毎回先生に見てもらう前に、検査技師による検査が色々とあるのですが「ん~、この状態ではちょっと見えにくいでしょ…」と早々に言われました。 

    検査というのは、正確なデータが出るものですね! 

     

    822  

    Bagの中で折れてしまい、見難くてスミマセン… 

     

    前回7月17日 → 今回8月22日

  • 右 0.3(屈折率-2.75D)→0.5(屈折率-3.00D) 
  • 左 0.4(屈折率-3.00D)→0.6(屈折率-2.50D)
  • 両眼0.7  → 0.7   
  • 前回の7月17日は、3rdレンズの時なので、4rhレンズになっても良くなっていない結果でした…(しかも、これでもこの日は、4rhレンズになってから良く見えている方の日なのです)

     

    三井先生による診察でも、「レンズ付けて直ぐに寝てますか?」「レンズ付けたら、良い“まばたき”をしなくてはダメですよ!」と、先生も4rhレンズの結果にとても不満そう。 

     

    “良いまばたき”とは、しっかりとした“まばたき”により、レンズが重力で下にズレても、元の定位置に戻るのだそうです。 

    「いや、直ぐに寝てるし、まばたきだってしてると思うんですけどね・・・」 

     

    そう答えたボクでしたが、よーく思い出してみると、キャンプや宿泊先での装着時、トイレや洗面所が遠く、延々と歩いて戻ってきた記憶が……。 

     

     

    ステップアップする毎に、レンズの型付けもミクロン単位でシビアになって来るのだそうです。 

     

     

    今回の結果を受け、3rdレンズに戻すコトに。 そして4rhレンズをデザインし直す(もう一度作成する)コトになりました。 

     

    レンズが出来上がるのは、9月下旬の予定。

     

    さて、3rdレンズに戻して2週間ちょい。

    今は多少安定して見えています。 晴れている日は良く見える。曇りや雨の日はちょいと見にくい…という症状はありますが。 

     

    さてこの日、三井メディカルクリニックには、やっぱり有りました。この貼り紙。

    Photo_9  

    “オサート仲間”と、オレが勝手に思っている、オリンピック女子レスリングの選手達と、三井先生の写真と新聞記事。   

    48kg級の伊調千春選手(銀)

    55kg級の吉田沙保里選手(金)

    63キロ級の伊調馨選手(金)

     

    の陰には、三井先生も北京入りし、試合ギリギリまでサポートしていたそうです。  

     

    先生、ちょっとお疲れの様子でしたが、とても嬉しそうでしたヨ! 

     

    三井先生、サポートお疲れ様でした! 

     

     

    「L+bike」(レディス バイク)発売中!

    「L+bike」も発売になりました!!  

    Photo_5  

     

    先日司会したイベント、“DS2りんかん祭り”の記事や…  

    Photo_6  

     

    その後の、読者との“ふれあいキャンプミーティング”の記事。 

    Photo_7  

     

    アレッ??? 

    「L+bike」には、“スペシャルゲスト”の扱いが小いさいゾ!!! 

    Photo_8  

    ↑ ホラ! 

    “スペシャルゲスト”っていう目立つ“キャッチ”が無いじゃないか…  

     

    キャンプで“ホラ貝”を吹いていた“谷田貝”編集長!  

    たのんますよぉ~!

     

    えっ、レディス誌だから?

    えっ、ボクのヒゲが濃いからって??

    えっ? 女装したら載せてくれるって!??? 

      

    「良いっすよん

     

    女装はオレに、任せて下さいませ

      

     
    ¥680-で発売中です!

     

    「タンデムスタイル」発売中!

    そうそう、暫らくいなかったので、ご案内遅くなりましたが、「タンデムスタイル」発売中です! 

    Photo  

     

    先日司会したイベント、“DS2りんかん祭り”の記事や…

    Photo_2  

     

     

    その後の、読者との“ふれあいキャンプミーティング”の記事も3ページに渡り掲載されています。

    Photo_3  

     

     

    ナニッ??? 

    スペシャルゲスト!??? 

    Photo_4  

     

    おぉ~! 

    タンデムスタイルの編集部員は、ボクの喜ぶ“フレーズ”を分かってるねぇ~~~。 

     

    5冊ぐらい買っちゃおうかな! 

     

    ¥580-で発売中です!

     

     

    2008年9月 2日 (火)

    帰宅してビックリ②

    1週間前の、旅行出発直前に届いたハカラメ。 

     

    Photo  

    (↑8月24日撮影) 

    もうちょっと白い根がチョロチョロと出ていますが…

     

    コレを容器に軽く水を張り、葉っぱをポン!と入れ、窓際に置いといたただけなのですが、ホラ、芽が出ていました! 

    Photo_2  

     

    葉っぱから芽が出るから“ハカラメ”と呼ぶそうな。 

     

    オモシロイね!

      

     

    他にも、沢山の水の中に入れたモノ。 

    水を入れずに、その辺に放置しといたモノ。  (←コレは空気中の湿気を吸って、成長するのだそうです)

     

    成長に差があるものの、届いた8枚の葉っぱ全部から芽が出ています。 

       

    Photo_3

     

    この“スパブログ”でも“ハカラメ”のカテゴリーを作成し、成長を見守りたいと思います。 

      

     

    帰宅してビックリ!

    1週間ぶりに、帰宅しました!

     

    家族旅行と言うのか…。 

    旅行というよりも、地方で生活…という言い方が正しいような。 

     

    まっ、1週間充電するつもりが、すっかり放電してきちゃいました! 

     

     

    帰宅してビックリ! 

      

    福田首相の退陣。

    そして、ボクの体重が激増! (@o@) 

     

    1週間で約4キロも増加! 

    82.5キロ!!!??

     

      

     

    確かに、この1週間。 

    いや、実家に帰ったお盆辺りから、胃が疲れるくらい食べている。 

     

     

    だから旅行中には、

    「ホテルのプールで気持ちよく、毎日泳ごう!」 

    「高原を歩いて散策しよう!」 って、思っていたのですが、計画は連日の雨で断念。 

     

    結局運動不足になってしまいました…。 

     

    旅行中は、「もう食事の時間?」っていう連続。 

     

    妻からも「そんなに食べると太るよ!」と毎食毎に言われていたのですが、ホテルで計測する体重は、むしろ減ってるのです。。。。 

     

     

    ホテルの体重計に騙された!?? 

      

     

     

    とにかく、減らさないと…! 

     

    こう書いている今も、腹が減ってきたゾ! 

     

     

    « 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

    2020年5月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    無料ブログはココログ