フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

« 隅田川花火大会! | トップページ | 今日のオサートの感じ… »

2008年7月28日 (月)

遅ればせながら… スパ太郎のリバーレイド日記①

遅ればせながら、リバーレイドの報告です。 

一気にドン! と、UPを考えていたのですが、なかなか出来ないので、分割です・・・。 

 

前乗りとなった金曜日、午後からバイクで大井川の上流、本川根へ向けてバイクで出発! 

 

ボクのバイクは、要メンテ状態…だったので、ホンダ広報から借りてきたXR230。  

Xr230  

(井川雨畑林道 山伏峠にて)  

  

赤くて230ccという小っちゃめな、オフロードバイク。 普段乗っているXR-BAJAは250ccだから、弟分のような存在ですね? 

ボクはね、XR230で長距離走るのは初めて。 

 

調布ICから中央道方面へ。   

高速に乗って直ぐに、「なんだこりゃ! スピードが出ないゾ!!」   

 

このバイクをお借りする時、Honda広報の高山さん(チベットツーリング仲間です)が言っていた「高速道では、90キロを過ぎると燃費が急に悪くなりますからね!」と言っていたのは、このコトだったのか…。 

 

チベットツーリングで使用した、FTR230や、SL230と同じエンジンなのに、こんな感じだったかなぁ~。 

 

90キロを超すと、エンジン振動が増し、バイクが可愛そうな感じになるのです。 ボクの体重&この荷物を積んで、110キロがやっと。 

 

(高山さんの走行では、通常34キロ/ℓ行くそうな・・・。 効率よく走れば、かなり燃費の良いバイクなんですね!)

 

スピードを落として、90キロ前後で走るコトに…。 このバイク、キモチが良い速度は、70~80㌔台ぐらいまでですかね? 

「これじゃぁ、高速走っててもつまんないなぁ~」 

 

甲府南で降りて、R52を南下。井川雨畑林道を越えて、井川湖に抜けよう…と考えていたのですが、このスピードで高速道路はモッタイナイ。

 

“作戦B”ルートへ変更。 

相模湖ICで降り、道志道で山中湖。 本栖湖からR300を走りR52を横切り、井川雨畑林道へ…。 

 

下道でのワインディングは、このバイク、超オモシロイ!  

ガンガン攻められる! 下道で大正解!! 

 

下りのコーナーでどんなに突っ込んでも、軽いし、ブレーキングが良く、思いのままに操れる!

ボクはこのバイク「下道キング!」と名づけました! 

 

井川雨畑林道の入り口、雨畑湖付近まで来ると「この先通行止め」のカンバンが…。   

あれ? 事前に山梨県庁と静岡県庁のHPで、通行止めになってない…って調べたんだけどなぁ~~~。

 

オフ車だし、バイクなら行けるだろう! と思い、グングン。 

 

特に通行止めのゲートなどは無いものの、山深くなってくると、アチコチで、崖崩れが…。 

 

そして走っている道も、今にも崩れそう…。 

 

時々、前方には落ちてくる石もあったり…。 

 

「こんなトコで土砂崩れに巻き込まれたら、誰も助けてくれないよな!」と不安になったトコロで、道に水が、川のようにジャージャー流れ出した!

 

空を見上げると、山の上には雨雲が…。 

 

こりゃぁ、鉄砲水だな! 

 

これで、土砂崩れの%が増したな!

 

写真の山伏峠を抜け、静岡に入ると、崖崩れ箇所は更に多くなった…。 

 

この道は何だ??? 

 

そして、井川湖の北側の手前、小河内の集落で、こんなカンバンが…。 

Photo  

リバーレイド(RR)ベースキャンプ地の“ハックルファーム”は“千頭方面”。

井川駅-閑蔵駅の道を通るので通行可能。 

「一応撮っとこう!」と、無意識に撮影したカンバンだったのですが、実は翌日、この道を通ったボクの経験が、大活躍するのです。

(RRの参加者なら、わかりますよネ!) 

 

  

ここから先は、所々で石が沢山落ちている場所があるものの、“ハックルファーム”までウネウネ道をカッ飛ばし、明るいうちに到着! 

 

1年振りの再会となる、西條さんが出迎えてくれ、「スパちゃんのキャンプサイトは、ココで良い?」  

 

「えっ、ココですか?」 

 

草ボウボウのその場所を、西條さんのお父さんが、芝刈り機で草を刈ってくれるのですが、小石が飛んでバイクにカーン!  ヘルメットにもコーン! ヘルメットの中は、草だらけに…。 

 

 

Rr  

テントを建てた時にはドラム缶の火がついていて、煙にあぶり出された蚊がブンブン。 

 

でもやっぱりココ、ゴミ焼き場じゃなくて…? 

 

 

地元スタッフと話していると、ここ数年、この近辺では、土砂崩れが多いんだとか…。 

 

「この辺りはさ、スギだらけでしょ。スギは根を広く張らないんだよねぇ。 ソコへ持ってきて、スギを伐ったトコロで商売にならないからさ、殆ど放置されてる状態だよね」 

そんな状態なのに、新たにスギを植えると、補助金が出るらしく、地元の林業を営んでいる方達は、柔らかい山に、またスギを植える悪循環なのだそうだ…。 

 

「そうなんだ。だから崖崩れが多いんだね…」 

  

以前ね、CWニコルさんが「日本の森は、林野庁が悪くしている。 日本には元々あった、ブナやナラとか、広葉樹の木をもっと植えなくてはダメ!」 と言っていたのは、こういうコトか…と実感! 

 

広葉樹の方が、根を広く張りますからね! 

  

司会の打ち合わせが終わると、“Ma・Tanki←”さんのテントで、遅くまで富士宮焼きそばと、ビールやワインを御馳走になりました。。。 

 

富士宮焼きそばは、やっぱり美味いネ! 

 

 

この日は仕事が終わってから駆けつけるスタッフや、参加者達の物音が、明け方までしていました…。 

 

さあ、リバーレイドが始まるゾ!!! 

 

« 隅田川花火大会! | トップページ | 今日のオサートの感じ… »

イベント」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら… スパ太郎のリバーレイド日記①:

« 隅田川花火大会! | トップページ | 今日のオサートの感じ… »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ