フォト

近藤スパ太郎 新・公式ブログは   コチラ

スパ太郎が   パーソナリティ

  • Inter FM        『ESSENCE OF STYLE』
    Ecoが番組テーマの『ESSENCE OF STYLE “シ-ズンⅠ”オフィシャルサイト』 '07.4~'08.3までにOAされた情報、取材やインタビューも1部を動画で配信中♪  (現在“シーズンⅡ”のOA準備中です!) 

雑誌・書籍・DVD 発売中!

近藤スパ太郎  出演中!

スパ太郎 Web連載!

Web 放送中!

  • DJ役にて出演中!
    ボクの声を今すぐ聴いてみたい方は、どうぞ! Vol1、Vol.2共に、ボクの出演は前半と後半のみですが…。「アイダ設計」のHP内です~♪

スパ太郎の    “ダイエット!”

“スパ太郎”がリポート 『エコパ '06』    無料放送中!

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

やっぱり、番組制作会社 破たん!?

本日、何度か弁護士事務所に連絡するも、弁護士の先生不在。

ボクのケイタイ番号、弁護士事務所の人に伝えたのに、コールバックも無し!

制作会社も不通。 社長のケイタイも相変わらず、留守電状態。

(そういえば、6月頃からずっとだな・・・)

ん~。

以前番組でお世話になった、ここの制作会社のプロデユーサー(P)に連絡をしてみた。そしたら、会社があやうくなって、8月に退社したんだとか・・・・・・。 しかもこのPにも、給料の未払いが2ヵ月分もあるんだとか・・・。

オレの未払いのギャラ、回収出来るの!?

大丈夫なの???

心配になってきた・・・・・・。

                                                                

誰か、

詳しい方いたら、教えて下さい!!!

弁護士事務所からの手紙

何だこれ!?  

見知らぬ弁護士事務所から、手紙が来た!!!

                                                                 

でも宛名は、“近藤スパ太郎 様”と、ハッキリと書かれている。 

当然ながら、ボク自身が事件やトラブルを引き起こした覚えもナイ。

 

                                                        

「飲み会か、何かのパーティで知り合った人かな?」

飲んで記憶が飛ぶコトはあまり無いけど、人の名前と顔を直ぐに覚えられないのは、ボクの弱点・・・。(エヘッ!)

  

ん~、でもやっぱり、この弁護士事務所の名前は、記憶が無いなぁ・・・。                                                                  封筒を開封すると、冒頭のタイトルは、「債務整理開始通知」!!!! 

なんだ?
えーと、ボクがお世話になっている“番組制作会社”から、債務整理の依頼を受けた・・・。 
その制作会社の負債情報を把握する為に・・・って、なんだコレ???
                                                                 何度も読み返してみた!
ちょっと待って!!
コレって、倒産しちゃうってコトなの????
んなワキャないでしょ!?
えっ!?  えっ!? えっ!?

                                                                                                              

「えっ!? うそ!? マジで!????」

ここ暫らく、社長とも、会社のスタッフとも連絡が取れないな~~~。 みんな忙しいのかな? なんて思っていたら、そういうコトだったの???

                                                             

コレがホントだとすると、オレの未払いのギャラはいったいどうなるんだ!??  沢山あるじゃないか!! 未払いのギャラが・・・・・・!

それに、新たに進めていた、企画の話は? ボクのお仕事の話は???

                                                          

手紙には保証人(制作会社の社長)や、家族には連絡を取らないように・・・との内容がかれていたけど、とりあえず社長のケイタイに連絡をしてみた・・・。 

不通・・・。

                                                            会社にも連絡をとって見た!

不通・・・。

                                                                                         

マジなの?????

今後の仕事は? オレのギャラは????  

オレの今後は、いったいどうなるんだ!!!!?

2006年10月29日 (日)

矢沢永吉・金八先生 談義  新橋の熱い夜

久しぶりに、飲みに行きました! 

場所はサラリーマン&おじさんの街として知られる“新橋”。 いや~、6時だというのに、ドコの店も超混み混みに賑わっていて、3軒目でようやく店内に入る事が出来ました。

スゴイね! 熱いね! 活気があるね。 新橋は・・・!!

さて、飲み会のメンツは、放送作家の“うえっち”と、番組ディレクターの“もっち”。 “もっち”は、朝の生放送の情報番組を担当していて、毎朝3時に起床。4時には出社しているんだとか・・・。 わぉ! オレが寝る時間だよ!!

そりゃ眠いよね。 早くも7時過ぎには、コクコクと居眠り状態。 トコロが、“うえっち”の携帯に付いている“YAZAWA”の携帯ストラップの話をきっかけに、“ガバッ!”とお目覚め。 熱くトークバトルが始まりました。 このお2人、矢沢永吉の20年以上のファンらしく、コアな話にボクは少々付いていけない感じ・・・。

“うえっち”が「じゃ、スパちゃんに見せちゃうかな?」と、頼んでもナイのに財布から取り出した自慢の品がコレ。 去年行われたライブツアーの入場チケットなんだってサ! コレはお台場のZEPP TOKYOのライブの物。Photo_13

こんなアルミのカードにいつのライブかなんて刻印されていたら、そりゃ、ファンはたまらないよね。 財布に入れて持ち歩くきたくなる気持ち、良くわかります 。  さすが“永ちゃん”。ファンのコトを、細かく気使っているんですね。  

他にも、ファンクラブのカードも見せてくれました。 去年のカードも大事に持ち歩いているんだから、熱いねェ~。

                                                                              

2件目では、金八先生の話題に・・・。

このお2人、金八先生の大ファンでもあるみたいなのです・・・。 ファンというか、金八先生がバイブルって感じ?  

そりゃボクも見ましたよ! 

としちゃん(田原俊彦)・マッチ(近藤真彦)・よっちゃん(野村義男)の金八先生パート1や、ヤッくん(薬丸裕英)・モッくん(本木雅弘)・フッくん(布川敏和)が登場した金八先生パート2シリーズも・・・。

でもね、もう20年以上も前の話です。 

なのにこのお2人、シリーズ2の第何話で、不良の“加藤”がこんなセリフ言ったとか、最終回の1話前で、金八先生が警察に呼び出されて、こんなセリフ言ったとか・・・。 ワンシーンワンカットまで、事細かに熱く語るのです。 ココまで来ると、金八マニアですね。  

「ダメだよ! ちゃんと覚えてなきゃ!」と、2人の金八先生トークバトルと、シーンの再現を聞いていて、あぁ、そんなシーンあった、あった! と、20数年前にボクもタイムトリップしてしまいました。

当時はみんな見てたモンね! 金八先生。

でも番組制作者って、スゴイね。 ボクもテレビっ子だったんだけど、完敗でした・・・。 ってか、記憶力が悪いのかな~?   

2006年10月25日 (水)

イテテテっ! 腰痛悪化!!

先日の日曜日、地元の商店会のお祭りがあって、ビンゴゲームに参加しました!

大型オーブントースターと、ペットボトルのお茶1ケース、コスモスの鉢植えSET、商品券、など大収穫!!!

(こんなトコロで、運を使い果たしちゃうんだよねぇ~。)

でも当たったは良いけど、宅配便ってワケにもいかないし、分割して運ぶワケにも行かず(荷物を一時預かりもしてくれなかったので)、引越し業者の様に山積みにして、一気に運ぶハメになりました・・・。

山のような荷物を両腕で抱え、前も見えず、ふらふらしながら、何度か休憩をして、普段なら1~2分の距離がずいぶんかかってしまいました。

でも最終関門が、まだあるんです。 ラストは、3Fまで登る階段。 家にゴールした時には、全ての力を使い果たしてグッタリ。  握力がもう無くて、箸を持つ手が震える状態。 んー、日ごろの運動不足を実感~~~。

そのダメージが今になって他の部分にも出たのか、今日になって腰痛が悪化!  整骨院の先生も、「何か重いもの、無理して持ったんじゃないですか?」と、ズボシ!!

んー、イテテテっ!  明日はジムに行く予定の日。余計に悪化しやしないか、ちょっと心配です・・・。

2006年10月23日 (月)

堺正章さん、リタイア!?

先週開催された、日本最大のクラッシックカー・イベント、「La Festa Mille Miglia」(ラ フェスタ ミッレ ミリア)。 

結局、横浜・元町でのゴールセレモニーには行けませんでした・・・。(残念!)

その後、堺さんのサポートで同行している方とも話しをしていなかったので、どうなったのかな? 「順調じゃナイヨ!」って、いったい何だったの!? と気になって、連絡を取ってみました! 

『で、どうだったんですか?』  「マシントラブルで大変だったヨ・・・!」 『完走したんですか?』  「リタイアだよ。 白石城でリタイア。」 『え!? 白石城で!?? そりりゃまた、大変でしたねぇ~』

白石城は宮城県の白石市にある城です。 ここ数年間は、城内がラ フェスタ ミッレ ミリアの通過地点になっていて、地元の見学の方も、観光で立ち寄った方も、沢山人が集まる場所。  そして、コースレイアウトの中でも、一番東京からは遠い場所・・・。 そこでリタイアとはね・・・・・・。

このイベントは、なんせ参加車両が古い車。 スタートの初日にだって、マシントラブルでリタイアしてしまう車両がいるくらいですからねぇ~。

白石城は、コースレイアウト上、最大の難所、裏磐梯の険しい峠を越えた向こう側だから、そこでリタイアとはねぇ・・・。 

サポート隊は、その日のうちにサポート・トラックで、リタイアしてしまった1952年製の“FIAT 8V ZAGATO”を東京まで運び、代替車両を、翌朝のスタート時間までに、宿泊先の裏磐梯まで持って行ったのだそうです。 想像ですが、往復12時間はかかっただろうね。 ご苦労様でした!

でもまっ、ハプニングやトラブルが付き物だからね。モータースポーツは・・・! 年に1度の大イベントなんだから、トラブルだって楽しんじゃわないと・・・。

リタイアしてしまったって、オフィシャルが認めた別の車両で、イベントの参加続行が出来るのも、この「La Festa Mille Miglia」の良い所なんですよねェ~。

でもいいなー。ボクも同行したかったな~。

リザルト(成績表)がオフィシャルのHP【http://www.lafestamm.com/2006/entrylist/】で発表になっているので、ご参考下さい。 それにしても、リタイア車両はこんなにいたのか・・・・・・。 

参加車両の写真は【エントリーリスト】で、ご覧いただけます!

番組の放送スケジュール(12月放送予定)など、詳しい情報が入ったら、またお知らせしますネ!

Photo_12 コレ、スタートの明治神宮で、堺さんに貰った“堺さん&長谷川さんペア”の参加車両、“FIAT 8V ZAGATO”のオリジナルピンバッチ。  ボクも完走を応援していたんですが、残念!!   

2006年10月17日 (火)

本日ゴールの、クラッシックカー・イベント

この前土曜日に、明治神宮をスタートした。日本最大のクラッシックカー・イベント、「La Festa Mille Miglia」(ラ フェスタ ミッレ ミリア)。 今日の夕方、横浜・元町でゴールします。

さっき、堺さんのサポートで同行している方に電話すると、「なんだよ!いつもタイミング悪いな~!」と、とっても忙しそう! 

「順調ですか?」って聞くと、「順調じゃないから忙しいんだよ!」と、電話を切られてしまいました・・・。

「順調じゃナイよ!」って、堺さんの車には、いったいナニがあったの???  

気になるな~~~。 横浜行ってみたいな~。 山下公園着は15時半過ぎか・・・。ちょっと無理だねぇ。

えーと!?  元町のゴールは、16:30~19:00か・・・。  ん~。間にあうかなぁ~? 無理かなぁ~?   行ってみたいなぁ・・・・。

オフィシャルHPご参照【http://www.lafestamm.com/2006/timeplan/

2006年10月16日 (月)

ハトにビックリ!

待ち合わせまでに時間があったので、公園で時間調整。

                                                                                                                                                                                                                 木陰に座っていると、風が吹く度に“どんぐり”がポトポトと落ちてきて、頭や体に当たるんです。 もう、そんな時期か・・・。

                                                      都心で感じる秋のひととき・・・。 

でも、あまりにもボトボトと落ちてくるので、脳天を直撃したどんぐりを、仕返しにと、剥いてみました。  

中から出てきた白いどんぐりの中身。「子供の頃、校庭に落ちてたどんぐり食ったよな~」と、パクリ!!!  なんとも言えない、懐かしいマズイ味・・・。                                                   

ハトが寄って来たので、剥いたどんぐりを投げてみると、どんぐりを争ってパクリ。     

「えっ!? ハトってどんぐり食っちゃうの???」                                                               

遠くからもバタバタとたくさん集まってきて、剥くのが間に合わなくなり、殻を剥かずにそのまま「えいっ!」と投げると、またもや争うようにどんぐりをパクリ!                     

「えっ! ハトって、そもままでも食っちゃうの!???」  

この歳になって、ハトの食性にビックリ!!  でも、剥かないでも食えるんなら、木から落ちてきたどんぐりを、自分で食えよ!!!                                               

あまりも衝撃的な出来事に、今日、会う人会う人に「ハトってどんぐり食べちゃうの、知ってます?」と聞いても、反応は薄し・・・。あまり興味ナイ感じ・・・。   

ボクはビックリなんだけどなぁ~~~。                                                             

2006年10月14日 (土)

クラッシックカー・イベントがスタート!

日本最大のクラッシックカー・イベント、「La Festa Mille Miglia」(ラ フェスタ ミッレ ミリア)って、知ってます?

このイベント、今年で10年目を迎えるのですが、実はこのボクも、ここ数年、事務局のスタッフとして同行してお手伝いをしていたり、雑誌の取材や、番組のリポーターとして同行取材していたりしたのですが、今年は残念ながら、同行が出来なくなってしまったのです・・・・・・。(涙!!) 

このイベントの詳細は事務局のHPで、ご覧頂くとして【http://www.lafestamm.com/2006/】 、簡単にボクから説明すると、100台以上のクラッシックカーが、各地をツーリングしながら、競技をしながら、4日間で約1600キロもの距離を走るんですヨ。 車が通過する地方の市町村では、地元の人達が沿道で旗を振って応援してくれて、土地土地の方言を聞きながら、美味しいものを食べたり(←コレ、重要!)、再会があったりするのです。 だからスタッフとしても、リポーターとしても同行すると、とっても楽しいのです・・・。 だから、同行できずとっても残念・・・。

でも、スタート会場に行けば、1年に一度会う、顔なじみのスタッフや、参加者の面々に会える・・・!と、今日、スタートの明治神宮に行って来ました!

 Rimg0653

いや~、集まってる、集まってる! 古い車独特の人間の鼓動のようなエンジン音や、迫力のある排気音も、久々に聴いてきました~。

それに、懐かしい顔ぶれも沢山~~~!   1年ぶりに沢山の方と話すコトが出来ました!!! ちょっと紹介しますね。

Photo_4

#62 まずは、堺さん。 ボクが堺さんの付き人をしていた10数年前から、堺さんは本国イタリアの「Mille Miglia」に参加しています。 今年は屋根付の車、1952年製 FIAT 8V ZAGATO で出場! コドライバー(ナビ)の人は、大変だろうな~~~と、私感ですが・・・。(←深い意味は、ちょっとしかありません)

Photo_5

#5 ベテランカークラブ会長の水野さんと、奥様で女優の木内みどりさん。  「堺さんに言って、ドラマとか映画の仕事貰いなさいよ~」と木内さん。そんな簡単には言えないんですよ~~~。 「じゃ、私が口聞いてあげるわ!」と言っては下さいましたが、連絡先聞いとくの忘れちゃいました・・・。 ダメじゃん!!

Photo_7

#59 ジローラモさんは、去年に引き続いて2回目の参加。 ボクのブログの立ち上げを手伝ってくれた、カオルさん【http://kaoroo.cocolog-nifty.com/blog】の友人でもあるんですよ! 首から提げてる参加者パスの、ご本人の写真が、やたらカッコイイな~って思ったら、雑誌に掲載されたのを切り抜いて、事務局に提出したんだって! やるね!! 車両はアロファロメオの博物館から特別に持ってきた、貴重なシロモノなんだって。 

Photo_10#68 東儀秀樹さんは、一昨年(堺さんのコドライバー)で参加以来、2度目の参加。 この前、コンサートのリハにお邪魔した時には、「今回の為に1954年製のAC ACEを用意したんですよ!」って言ってたのに、つい先日、エンジン不調になってしまったんだって・・・。残念! 急遽、仲間にトライアンフを借りての参加となったそうです。「でも、この車の方が、安心して走れるよ!」って、笑顔でした! 

Photo_9

#70 今回初参加の魔裟斗さんは、今回はコ・ドライバー。 初参加の割に、1956年製のロ-タス・イレブン・クラブの車両と同じカラーのスーツとは、かなり溶け込んでいるよね・・・。  

 

たった数時間の間だったのに、他にも沢ー山の人達との再会や、出会いがありました! みんな1600キロ走ってきて、17日火曜日の夕方、横浜・元町でゴールします。 完走めざして楽しんで来てネ!!!  お近くがコース・ルートになっている方は、是非沿道やチェックポイントで応援して下さいネ!

やっぱ、同行したいよぉ~~!

2006年10月13日 (金)

気になるバイク・・・②

まだ止まってました! コレです!Photo 

バイクには、文字が色々と書いてあるんだけど、エアクリーナBOXなのかな? APRILIAって文字が読めました。 イタリアのアプリリア製のバイクなのかな??

だれか、わかる人教えて!!

 

2006年10月11日 (水)

気になるバイク・・・

昨日からなんです。

いつも自転車で通る、住宅街の裏道の路上に、気になるバイクが止まっているんです。 一見して目を引く、見るからにレトロなバイク。 おそらく、50年代頃のバイクだと思うんですヨ・・・。

去年、一昨年と、古いバイクを扱う番組の司会をさせて貰って以来、レトロなバイクを見ると、気になってしまうボク。

今日は携帯を持っていたので、「よし!ブログに載せよう!」と写真をパチリ。 先程写メールで送ろうと思ったら、“メール添付出来る画像ファイルでない”との表示が・・・。   しまった! この前修理に出した時に、初期設定になったまんまだったんだ・・・。 携帯は古いムーバなのです・・・・・・。

オマケに、今どき、カードリーダも持っていない時代遅れなボク。 今日の写真添付は断念となりました!  

明日はデジカメ、持って出掛けよう! 

でも明日まで止まってるかな? 近所の人の“止めないで!”って貼り紙がされていたんだよね。 しかもあの状態じゃ粗大ゴミに出されてしまう可能性も・・・・・・。

それにしても、見たコト無いバイクなんだよな~。 タンクにも、エンジンにも車名か、メーカー名が書いてらるんだけど、カスレてしまった上に、達筆(?)な筆記体でよくわかん。 タイヤは古いイタリア製の、これまたよく解らないメーカー。

多分、日本のメーカーでは無いよね。 タイヤがイタリアだから、イタリア製か?ってな単純な想像。   

実は、ボクも番組をやるまで知らなかったんだけど、今の日本には、世界を代表するバイクの4大メーカー(ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキ)があるでしょ?  

でも、一時期の日本(戦後すぐ)には、120を超えるバイクメーカーがあったんだってサ! みんな競争に負けて、無くなっちゃったってワケ。 それは日本に限らず、イギリス、イタリア、ドイツにだって、昔は今よりも沢山のメーカーがあったんだって・・・。

スゴイよね!?(って思うのは、オレだけか!???)

ん~。 あのバイクは何だ? 明日もう一回、写真撮ろっと!!! 

残念! スペースミッション参加ならず!!

先日の石井隊長からの「スパちゃん!君しかいないんだよ!」という、ヘンな依頼。  人体実験役、ボクで決定だったのかと思いきや、つくばの宇宙研究グループから、「予想外の沢山のご応募を頂きましたが・・・   またの機会に・・・」と、参加できない残念な結果になってしまいました・・・。

理由は? と問い合わせても、研究機関の為、お答えできません・・・と、明確な答えが返ってこず、益々、不思議な感じ。。。

石井隊長も、間に入って取り次いでくれた方も、「ごめんね~」「申し訳ないね~」と、恐縮されておりました・・・。 

いやいや、いいんです。 またボクで何かのお役に立てるなら、なんなりとご指名下さい。 犯罪以外は、何でもやらせて頂く所存ですから。。。。。

それにしても、24時間ベッドに縛られ、食事も下のお世話も、係りの方にご厄介になる・・・という今回の実験。興味があったな~~~。 

2006年10月10日 (火)

天気がいい休日!

天気がいい日が続いて、この連休中は、近所の公園でBBQ。

急なお誘いにもかかわらず、集まった友人は10人ちょっと・・・。(みんな、暇なの?)

こんなに集まるんなら、テーブルとイスが常設されている場所を確保しとかないと・・・。ボクが先陣を切って、いつもBBQをやっている公園へ。そしたら、デカデカと「バーヘキュー禁止」の貼り紙が・・・!

なんで? なんで急に禁止に!?

みんなには、もうこの場所をインフォメーションしちゃったから、今更場所の変更は無理。 食材だって買出ししちゃってるし、中止だって、もう無理。 「ん~、どうするか・・・・」  貼り紙をよくよく見ると、ユルユルの紙ヒモで、木に巻きつけてあるだけではないか! 

「バーヘキュー禁止」の貼り紙をクルリと回して、木の裏側へ。 (ゴメンナサイ!) 

集まった友人は、いつものメンバーから、久しぶりの友人まで。

「おめでとう!」って言われて、「何で?」と答えると、「もう、だいぶ前だけど、赤ちゃん生まれたんでしょ?」  だいぶ前過ぎるよ! もう3歳だからね。 相変わらず天然ボケで笑かしてくれる、京子ちゃん。

一番遠くから来たのは、タイ在住のKiyoさん。モチロン、このBBQの為の帰国じゃナイけど、帰国した次の日に駆けつけてくれて、ありがとう! 

Kiyoさんは、都内で盗まれたバイクを、偶然にも“タイ”で発見してくれた恩人でもあるのです。※詳しくはNMCA日本二輪車協会のHPにて寄稿中  ご参照http://www.nmca.gr.jp/joy/basic/tounan_01.html

でもコレを言うとKiyoさんには怒られるんだよな。 もっとちゃんと紹介しろ!ってね。 だから、ちゃんと紹介しますね。 Kiyoさんは、オートバイのトライアルって競技の、元・世界ランカー。日本人として初めて世界ランキング入りした、日本トライアル界の先駆者の一人でもあるんです。  現在はタイ北部のチェンマイ在住で、オフロードバイクを利用して山岳民族の地域を巡る、オフロードツアーを主催していたりもするんですよ! ご参照http://www7.plala.or.jp/offroad-gang/】  ボクもKiyoさんのガイドで、何回かタイ北部を走り回って来ました(この話は、また今度)。

 

天気が良いから、公園には犬の散歩で来ている人や、持参したコーヒーで、コーヒーブレイクを楽しんでいる人がいたり。 そんな人達をながめながらのBBQ。 のんびりとユルユルの時間をみんな楽しんで、終了したのは夜の9時近く。  たまにはこんな休日も良いね! 

でも何でこの場所、急にBBQ禁止になっちゃったんだろう・・・。 

ゴミは全部車に積み込んで、モチ、「バーヘキュー禁止」の貼り紙をクルリと元に戻して帰ってきました・・・。

2006年10月 6日 (金)

名刺屋 つぶれちゃったの!?

あっ! もう名刺が無くなるゾ! と思って、いつもの名刺屋に電話をすると、「お客様のおかけになった電話番号は・・・・」の音声が・・・・・・。

えっ!? つぶれちゃったの???  どうすんだよ!!!  

急遽、“安くて”(←結構重要)、“良いデザイン”(←コレもかなり重要)を作成して貰える、名刺屋を捜すハメになりました。

いやぁ~、イザとなると、意外にありそうで無い。 名刺の印刷屋。 しかも今時は、ネットでの注文専門が多いんだよね~。 でもコレはパス。 実際に目で確かめてみないと、クオリティとかわかんないからね。 

それに、名刺印刷って結構高いんだね。   今までは特殊な紙代を入れても¥1500ー(版下代も入れてだよ!)でやって貰ってたから、その差額にビックリ!!!   やっぱり安かったから、つぶれちゃったのかな!?  

今までよりちょっと高いけど、担当の方が、一生懸命になってくれる名刺屋がみつかりました!  しかも新宿だから近いジャン!!! 

ボクのイメージを伝え、何パターンか上がってきたデザインは、中々良い感じ。更にボクの手を加えて、お気に入りの、新しい名刺が出来上がりました!

担当の方も「うん、なかなか良い名刺ができましたネ!」

eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

そしたら昨日の打ち合わせ終わりで、あるクリエイターの方が、「名刺ってさ、そのデザインやセンスで、会社やその人柄がわかるよね」って、名刺のウンチク談義になったのです・・・。 

ボクも名刺を作り代えたばかりなので、興味深深。

「ホントだ!!!」

その方の名刺ホルダーで見比べると、確かに伸びている、勢いのある会社は、以前の名刺よりも、今のデザインの方が、センスが良く、印刷もキレイだったりするんですヨ。 

良い例が、テレビ朝日や東京FMね。 どちらも前よりも勢いがある会社ですよね。

「やっぱり、そういうモンなんですね~。」  「じゃ、ボクの名刺どう思います?」名刺ホルダーに入っていた、ボクの古い名刺を指差しました。

「ダメだね」 「捨てたくなるね」(←そこまで言うか!?)

「んじゃ、コレどうです? 最近名刺を新しくしたんですよ! コレどうですか?」 自慢の新しい名刺を見せると、

ん~~、前のよりは良いけどねぇ」だって・・・。

そっか!??? でもボクはこの名刺、けっこう気に入ってるんだけどなぁ~~~。

このブログ観て下さっている方で、ここ最近で“白い紙の名刺”を貰って下さった方は、新しい名刺です・・・・・・。どうでしょうか?   でも300枚も刷っちゃったんだよね。  

ちなみにその方の名刺は、ボクから見るとあんまりカッコイイデザインとは思えないのですが・・・・・・。

2006年10月 3日 (火)

“もてぎ”行って来ました!

早く更新しろよ! “もてぎ”どうなったんだよ! と友人に言われてしまいました。。。 ハイ! スミマセン・・・!

行ってきましたヨ! “もてぎ”のエコパ。

いや~中学生部門。取材してよかったなぁ~。 ドコの学校もドラマがありました。 高校や専門と違って、中学校にはノウハウが無いどころか、工作機械が無い学校が殆ど。 だから回りの協力無しでは結構難しかったりするのです。

それに同じ学校なのに、完成度の高いチームと、そうでないチームの格差が生じたりもして・・・。本当は担当の先生だって手取り足取り教えたいんでしょうけど、生徒が聞いてくるまでは、口を出さないんだそうです。 エライよね。 歯がゆいだろうにね。

個性的な教育方針でも知られている和光学園。やっぱりやってくれました。 全て廃材を再利用したマシン作り。 だから左右のタイヤの大きさが違っていたりするのです。 拾ってきたモノだからね・・・。 そのタイヤだって傾いていたりするのです。 中学生らしいよね。いや、むしろ廃材利用で走らせるなんて、高度な技術や発想力応用力がないと、出来ないコトですよね。スゴイ!!

ボクが事前から取材していた、川崎市立南加瀬中学校。 設計図に、約○○ミリって書いてあったチームです。 設計図なのに、“約”は無いでしょ!?  一時はマシン作りが間に合わないか・・・?と思っていましたが、見事完成していました!   そして今年ゼロから作成したマシンに乗り込んだのは、体重25キロの小柄な2年生の高田君。本番直前の練習走行では、とっても緊張した顔。 スタート直前にはカチコチの表情になっていて、なんだかこっちまで緊張してきちゃいました。そして3位入賞!

南加瀬中学校は、2チームの参加でしたが、2位3位でのフィニッシュ。来年は3年生だし、また新たな挑戦が出来るネ!

1位入賞は、中学生部門ではダントツ完成度の高かった長野の篠ノ井西中の中の1チーム。練習走行から記録を出していました。  おっ!と、肝心な記録、担当ディレクターに渡しちゃってわからないや・・・。 たしかリッター700キロの燃費は、優に超えていたと思ったけど・・・。 

そして、マスコミ対抗エコ耐。ボクらもスーパーカブで走って来ました! 助っ人ライダーはHondaの山口辰也選手。 鈴鹿の8耐では、仮面ライダー・アギトの格好で走っている人です。 実は山口選手とは久しぶりの再会。 「ゴメン!ゴメン! サーフィンに行こう!って言ってたのに、全然誘ってなかったよね!」ってお互いの最初の一言。 そして結果は・・・・。 

あ~。ん~。もう~~~。

伝えたいんだけど、番組の放送をお楽しみにネ!  とにかく、盛り上がりました。ハイ!

あっ!とおどろく放送局で、オンデマンド放送になります。  編集の過程も随時、ブログでお知らせします~!  プロデューサーの仕事は、まだまだ続きます・・・。

▲写真:久しぶりの山口選手との再会Photo_3

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ